DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
書き込み禁止です。

[1595] キレまくる弦 投稿者: 投稿日:2012/08/16(Thu) 15:00  

一昨日にチャランゴの弦を張り替えたのですが、昨日・今日と部屋の温度があがって弦が切れる音で目がさめました。張り替えた弦が夏場には向かなかったみたいなので、今日また別の弦に張り替えなおしました。これで安定してくれると良いのですが。

9月9日のルセリートのセプテンバーコンサートですが、こちらも席が40席くらいしかないそうです。ご希望の方がいらっしゃいましたら予約いたしますので、私あてにお早めにご連絡ください。

EL VUELO DEL CONDOR
http://www.youtube.com/watch?v=lkrRm6AQ_No
Youtubeでコンドルの旋回を聴こうと思って検索してたまたま見つけたアルパの曲です。とてもきれいな曲なので音をとってチャランゴ用にアレンジして弾いています。なかなか良い感じです。



[1594] いよいよ来週 投稿者: 投稿日:2012/08/11(Sat) 11:02  

ライブの日程がきまったのは6月頃でしたので、まだまだ先の話と思っていましたが、それがもう来週に迫ってきてしまいました。まだコードとか覚えていない曲が多いのですが、来週1週間はお盆で仕事が休みなので、じっくり自己練習する予定です。


[1593] 満席になりました。 投稿者: 投稿日:2012/08/06(Mon) 23:37  

8月18日のブランカ・ロサとキラ・ウィルカのジョイントライブは予約が席数に達したため、予約を締め切りました。もしかしたら当日キャンセルが出るかもしれないですが、お店に電話で確認してから行くようにしてください。


[1592] 鹿教湯ストリートフェスティバル 投稿者: 投稿日:2012/08/05(Sun) 22:19  

毎年8月の後半に行われているイベントですが、今年は8月25日に行われます。私もキラ・ウィルカとカルナバリートスという2つのグループで毎年連続で参加していますが、今年はその次の週にキラ・ウィルカのライブがあるのと、カルナバリートスも出演しないとのこと、さらに同日に別の演奏がはいってしまい参加できなくなってしまいました。聞いた話では他の常連グループのいくつかも参加できないらしいとのことで、今年は出場グループが少なくなりそうです。


[1591] ボリビア万歳 投稿者: 投稿日:2012/08/05(Sun) 01:33  

ボリビアの独立記念日を明日に控えて、Latido Andinoのコンサートに行ってきました。さすがプロの演奏といったところで、PAを使っているとはいえ、各出演者の音圧が自分とは全然違うということを感じました。それが5人そろうとすごい迫力となります。すべてがボリビアの音楽でノリノリの演奏でしたので、踊りもおどりまくって、なぜか最後にはステージにあがってチャランゴまで弾いていたという不思議な状況になっていました。ボリビアの音楽はやっぱりいいですね。今度のキラ・ウィルカとブランカ・ロサの合同ライブで、キラ・ウィルカでは1曲を除いてすべてボリビア音楽を演奏します。満席が予想されますので、ご予約はお早目にお願いいたします。
それと、ルセリートの次回の演奏会も決定しました。NPO法人の「国境なき楽団」主宰のセプテンバーコンサートで演奏いたします。詳しくはリンク先をみていただきたいのですが、9・11のテロ以後に行われるようになった追悼イベントで全国各地で行われているもので、そのうち、ルセリートはモリダイラ楽器「M's Space」(東京都千代田区岩本町2-7-4 )で 9月9日(日) で45分ほど演奏します。入場は無料です。詳しいことが分かり次第またお知らせいたします。
http://www.musica-andina.jp/~dic/lucerito/sepcon.pdf

http://www.sepcon.jp/


[1590] パロマ・トリステ他 投稿者: 投稿日:2012/07/29(Sun) 21:06  

真夏のフォルクローレの演奏を一部アップしました。http://www.geocities.jp/quena_web/lucerito/


[1589] 真夏のフォルクローレ終了 投稿者: 投稿日:2012/07/29(Sun) 19:39  

連日暑い日が続いて大変ですね。先日金曜日は東京都庁の食堂で下町ケーナで演奏し、昨日はルセリートで真夏のフォルクローレに出演しました。演奏曲はルセリートのテーマ、パロマ・トリステ、アモーレス・アヤラス、アンシエダー、コラソン・コンテント。5曲中3曲が新曲でしたので、どうなることか心配でしたが、練習どおりに演奏できたのではないかと思います。お客さんも手拍子や踊りで盛り上げていただき、楽しく演奏できました。他のグループの演奏もみんな素晴らしかったですが、仙台のケーナ奏者の高橋易宏さんを擁したYasuhiroと仲間たちの演奏は圧巻でした。グルーポ・アイマラやルーチョ・カブールなどの往年の名曲を中心に、パワフルな演奏を聴かせていただきました。自分もああいう演奏に少しでも近づけたらと思います。

というわけで、次回の演奏の予定です。
ブランカ・ロサ&キラ・ウィルカ ライブのお知らせ

日時 2012年 8月 18日(土) 開店 17:00 
   第1部 18:30頃〜ブランカ・ロサ  第2部 20:00頃〜キラ・ウィルカ
場所 AMBE CUATRO (アンベ・クアトロ) http://www.ambe-cuatro.com/
   東京都港区赤坂2-15-12 パール赤坂B1
    E-mail: info@ambe-cuatro.com Tel: 03-3585-0065
   東京メトロ赤坂駅より徒歩3分、東京メトロ銀座線・南北線溜池山王駅より徒歩7分。
料金 2,000円/1人 お料理:ラテンセット(タコス・ポージョライス・ワカモレ)付き
※ドリンクは別料金。ミュージックチャージなし。
♪ご予約は、直接お店にメールでお願いします。電話の場合は、営業時間内でつながればOKです。
フライヤ
http://www.musica-andina.jp/~dic/killa_willka/20120818.pdf

キラ・ウィルカとブランカ・ロサは割と選曲というか路線が似ているグループで、どちらもボリビアのフォルクローレが中心です。キラ・ウィルカではルミ・リャフタやハチャ・マリュク、カリャワヤ、カブールなど今回のライブ用に新曲をたくさん演奏する予定です。


[1588] 8月4日の告知です。 投稿者: 投稿日:2012/07/19(Thu) 10:47  

きたる、8月4日(土)
日暮里サニーホール/コンサートサロンにて
イリチ・モンテシーノス主催の
ボリビアの独立記念日をお祝いするライブ
El Latido Andino が開催されます。
18:00開場
18:30開演
チケット:3000円です。

ぜひぜひ、みなさま。
お誘い合わせの上、いらしてください。

チケットのお問い合わせは:080-4009-1504(イリチ)へ。
または、ここの館長さんにご連絡下さい。

詳しくは・・・・
http://ilich.digi2.jp/index.html


[1587] 今後の演奏予定 投稿者: 投稿日:2012/06/15(Fri) 00:59  

チャランゴの集いが終わってしばらく演奏はおなかいっぱいといったところなのですが、7月の予定をいくつか宣伝します。
まず7月1日(日)に信濃町のティアスサナにて、下町ケーナとワイラ・デ・砂町の合同演奏パーティがあります。
7月7日(土)には3年目の恒例となりました、巣鴨区民広場「あさひ」で下町ケーナが2時間の枠で演奏します。
あと詳しく述べられないですが、7月最後の土曜日にはルセリートで演奏します。
8月の予定もどんどん入ってきていて、演奏の環境がとても充実しています。回りにはプロの方や一流のプレーヤーの方がたくさんいて、演奏の機会が多くて、これで上達しないなんてはずはないですよね。でも、ちっとも上達したように感じないのは何故でしょうか。


[1586] チャランゴの集いビデオ 投稿者: 投稿日:2012/06/03(Sun) 20:43  

チャランゴの集いから1週間しか経っていないのに、私の演奏が全世界で見られます。testuoさんありがとうございます。
3曲演奏しましたが、1曲目は大失敗したのでNGにしてもらいました。
http://youtu.be/BfEy8J0T0bA
http://youtu.be/t-QpBJ9JdWo

他の方の演奏も順次見られるようになると思います。


[1585] 語学と音楽の因果関係 投稿者: 投稿日:2012/05/30(Wed) 00:02  

ふと、思ったのですが、語学センスと音楽センスって相関関係なり、因果関係があるのではないでしょうか。ここでいうセンスというのは、音楽でいえば、音感やリズム感だけでなく、マスターする期間が短いとか、表現力があるという総合的なもので、語学でいえば、母国語以外の言葉を短期間でマスターできるとか、それほど勉強しなくても自然に話せるようになるとかいうものです。もちろん音楽や語学それぞれセンスを持っている人はいますが、私が思い当たる範囲で考えると、語学センスのある人は音楽センスもある人が多いように思われます。逆に語学センスがない人は音楽センスもあまり芳しくない気がします。私はこちらに該当します。語学と音楽の因果関係を研究した論文とかあるのでしょうか?また、自分は語学センスはあるけど、音楽は何年やっても上達しないとか、自分は音楽センスはあるほうだけど、語学はどうしてもダメとか言う人はいますでしょうか? もちろんそういう人もいるかもしれませんが、割合からすると圧倒的に少ない気がします。


[1584] ご来場ありがとうございました。 投稿者: 投稿日:2012/05/28(Mon) 01:20  

チャランゴの集いが無事に終わり、5時間の反省会を経て帰宅しました。毎回の例にもれず、今回も内容の濃いものになりました。客席もほぼ満席で、大盛況でした。
自分の演奏は一番手だったのですが、思っていたほど緊張せずにリラックスできました。演奏自体はお恥ずかしいものでしたが、滞りなくできてほっとしました。またこれを励みに頑張りたいと思います。


[1583] チャランゴの集い 投稿者: 投稿日:2012/05/25(Fri) 11:30  

5月27日のチャランゴの集い、まだまだ席がだいぶ空いているようです。当日予約なしでも入れると思いますが、来られる方は事前に予約をお願いいたします。
私宛でも、下記の福田氏宛てでもかまいません。


[1582] ありがとうございます。 投稿者:スガちゃんマン 投稿日:2012/05/15(Tue) 02:58  

10回目の記念発表会の伴奏、今年もありがとうございます。
曲数も過去最高だったので、さぞ、お疲れでしょう。
まだまだ、これからもお願いします。
私も続々するような演奏をした時と大失敗したときの演奏は、記憶に残ります。悪いほうは、とりあえず考えないで
次に良いようにしようとすることが多いですが…。
今回もいろいろありましたが、おかげさまで無事、
終了いたしました。
 今度は、チャランゴの集い、楽しんできてください。


[1581] 合同発表会終了 投稿者: 投稿日:2012/05/15(Tue) 00:47  

菅沼さんの合同発表会が無事に終了しました。10周年ということで、今年は今までで一番曲数が多かったです。私は発表会と打ち上げで合わせて50曲くらい演奏したと思います。このイベントは第4回から伴奏で参加させていただいていますが、私の中でも一大イベントになっています。
何度かリハーサルはしているものの、やっぱり演奏は生もので、いろんな要素で毎回違った結果になります。満足できた演奏より失敗した演奏の方が記憶に残ったりします。思ったような結果が出なければ、次こそは、という原動力になり、だからこそ、25年以上も飽きずに続けてられるのでしょう。


[1580] 連休もおわり 投稿者: 投稿日:2012/05/07(Mon) 02:00  

ゴールデンウィークも終わりですね。もう1年の3分の1が終わってしまいました。早いものですね。この連休はすべてフォルクローレ関係の練習にあけくれて終わりました。今日はチャランゴの集いのために、ダイジート氏のご自宅に訪問してコアな一日を過ごしました。ついつい長居をしてしまい終電を逃してしまいました。しかし収穫は十分。いままでより一皮むけた演奏ができそうです。


[1579] 5月の演奏会 投稿者: 投稿日:2012/04/22(Sun) 20:22  

今年は演奏の機会がいつも以上に多いです。これも一緒に演奏していただいている方々やお声をかけていただいている方々のおかげと日々感謝しています。
5月は菅沼さんの教室発表会とチャランゴの集いで演奏します。

第10回菅沼ユタカ・フォルクローレ(ケーナ・サンポーニャ)合同発表会
日時:2012年5/13(日) 開場:10:00予定
開始:10:30〜終了予定17:45頃
場所:『町田市文化交流センター・6階ホール』 (プラザ町田)1階がゆうちょ銀行(旧ぱるる町田)
東京都町田市原町田4−1−14
入場:無料です
交通:JR横浜線ターミナル口 (改札出て左へ) 小田急線改札口徒歩5分
演奏会ではなく発表会ですが、どなたでも聴きに来ていただけます。

「第6回チャランゴの集い」
日本最大級のチャランゴフェスティバル「チャランゴの集い」は 今年で6回目を迎えることになりました。 今回の会場は弦楽器に最適の音響を誇る「絵本塾Eホール」(旧・コア石響)。 マイクを通さない生音コンサートでチャランゴ本来の音色に存分に 浸っていただけます。 みなさまのお越しを出演者・運営者一同心よりお待ちしております。
・日時;2012年5月27日(日)13:30開場、14:00開演(16:30終了予定)
・場所;絵本塾Eホール(東京都新宿区若葉1-22-16ASTYビル地階、  JR・地下鉄四ツ谷駅徒歩10分、Tel.03-6380-6505、http://e-hall.jp/
・料金;2000円(学割\1500円、要学生証提示)
・ご予約先;福田(daijito@hotmail.com)までお名前・人数をメールにてお願いいたします。
・出演チャランゴ奏者(50音順); 荒川美樹子、石野雅彦、植月佳奈、岡田浩安、鈴木龍、TOYO草薙、西川哲、福田大治。

チャランゴの集いは毎回スタッフとして参加していますが、自分で演奏するのは第1回の時に演奏して以来で、久しぶりの出演になります。今回は、学生割引制度を設けました。ぜひ若い方々にチャランゴの魅力を知ってもらいたいと思います。


[1578] ご来場ありがとうございました。 投稿者: 投稿日:2012/04/15(Sun) 00:06  

キラ・ウィルカのティアスサナでのライブは天気が悪いにもかかわらず、予約なしのお客様も半分くらいいらっしゃって、ほぼ満席状態でした。先月のライブにくらべて緊張せずに楽しく演奏できましたが、チャランゴソロの曲はやはり緊張しました。練習で1000回以上も弾いている曲で、今まで間違えたことのない箇所でなぜ本番でトチるのでしょうね(笑) きっとあと1000回練習しろということなんでしょう。


[1577] エストゥディアンディーナ 投稿者: 投稿日:2012/04/10(Tue) 01:58  

先日のアンデスのしらべでゲスト演奏したエストゥディアンディーナの動画がYoutubeにアップされていました。
日本でも10人を超えるエストゥディアンディーナのグループが活動するようになったんだなと感動もひとしおでした。是非単独のコンサートを開いて欲しいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=ddPKyYIFg-Q


[1576] アンしら 投稿者: 投稿日:2012/03/20(Tue) 21:27  

「第20回アンデス民族音楽のしらべ」を聴きに行ってきました。昨年は震災の影響で中止でしたが、もう20回になるんですね。私も年をとったわけです。コンサートの内容はいろいろグダグダなところもありましたけど、総じてとても満足のいけるコンサートでした。幸せな気分になれました。若いっていいですね〜。やっぱりフォルクローレはいいですね〜〜〜。初心にもどった気分です。

そんなことで、自分も頑張って演奏しようと思います。キラ・ウィルカライブの告知です。

4月14日(土)午後6時より
会場 ペルー料理レストラン ティアスサナ
http://blog.tiasusana.ciao.jp/
 中央・総武線 信濃町より徒歩5分
 丸ノ内線 四谷三丁目(出口1)より徒歩7分
 都営大江戸線 国立競技場(出口A1)より徒歩8分
 TEL&FAX(03)3226-8511
くわしくは、リンクのRYOさんのブログをご覧ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/intisol/diary/20120317/


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso