DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
書き込み禁止です。

[1315] 意外にも・・・・? 投稿者: 投稿日:2009/09/17(Thu) 17:13  

カブールさんのライブの予約状況ですが、連休の中日ということが影響してか、まだまだ席がたくさん空いているようです。予約が殺到してもう満員かと思っていたので、すごく意外です。カブールさんメインのこれだけの濃い内容のコンサートは現地ボリビアでもまずお目にかかれません。これを逃したら一生後悔すると言っても過言ではありませんので、迷われている方はぜひご予約を!

ダイジートさんからのメールを転載します。
--
いよいよ来週開催されるエルネスト・カブール氏の特別ライブ、関西・東京の両会場ともまだまだお席に十分余裕があります!当日でもOKですが、立ち見を避けるにもなるべくご予約お願いいたします。プログラムは全20曲、休憩入れてたっぷり2時間の贅沢な構成です。すでに来日中のマエストロの気合いもばっちり、この機会をお見逃しなく!

(関西公演)
日時;2009年9月22日(火)、14:30開場、15:00開演。
会場;「集・空・間TIO」
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tio-magicalbooster/index.html
出演;エルネスト・カブール(チャランゴ)、福田大治(ギター)、岡田浩安(ケーナ・サンポーニャ)。
料金;\4000(全席自由)
主催・ご予約先;オフィス・インティ(090-5153-0009(近藤)、kondo@tantanakuy.com)

(東京公演)
日時;2009年9月23日(水)、15:30開場、16:00開演。
会場;「キューバンカフェ」
http://www.geocities.jp/cubancafe2005/
出演;エルネスト・カブール(チャランゴ)、福田大治(ギター)、岡田浩安(ケーナ・サンポーニャ)。
料金;\4500(ワンドリンク込、全席自由)
ご予約先;キューバンカフェ(03-5148-5001)



[1314] カブール氏来日 投稿者: 投稿日:2009/09/16(Wed) 22:56  

いよいよ、今週末にチャランゴコンクールがありますが、それと来週のコンサートのために、カブール氏がさきほど到着したとのことです。
22日23日のプログラムの原稿が手元にありますが、ここだけの話、期待大です。ハイラス系の曲もたくさんあります。


[1313] パエリヤ食べました。 投稿者: 投稿日:2009/09/11(Fri) 17:47  

なんとかカフェ・デ・アリの売上を伸ばそうと思い、昨日は職場の人を4人引き連れて行ってきました。会計のときにさりげなく、「このお店やめちゃうんですか?」と尋ねたら、そんなことはないと言われました。でもなんとなくとぼけて答えていた感じもするので、実際のところはどっちだか判断がつきません。まあしばらくは大丈夫そうかな?でも私たちのグループの他に、お客さんが2組4人しか来なかったから、かなり心配です。パエリヤはやっぱりおいしかったです。


[1312] 休暇をもらって 投稿者: 投稿日:2009/09/09(Wed) 21:55  

有給休暇がたまって、使わないとなくなってしまうので、もったいないので、休みをとりました。1日チャランゴの練習をしたので疲れました。演奏って仕事するよりも疲れるんですねー。


[1311] カブールのチケットゲット 投稿者: 投稿日:2009/09/08(Tue) 17:33  

9/19のチャランゴ・コンクールのチケットが届きました。これって自由席なんですね。当日早くいけば良い席に座ることができるかもしれません。
まだチケットを購入していない方は、当日券でもかまいませんが、15日まででしたら前売り購入可能ですので、お急ぎください。

http://cclajapon.googlepages.com/ernestocavourconcertintokyo


[1310] 野外では 投稿者: 投稿日:2009/09/07(Mon) 23:43  

yoditoさん>
今まで音響に頼りすぎていたというのが露呈してしまったような演奏でした。一応、爪弾きが多い曲は控えて、にぎやかなものばかりにしたのですが、力が及びませんでした。
今になって思い出したのですが、昔買って全然使っていないチャランゴ用のミニアンプを使ってみればよかったかも。来年はそれでやってみましょう。



[1309] 自然の中での音楽 投稿者:yodito 投稿日:2009/09/07(Mon) 20:43  

 クリオージャの音楽はやはりペーニャやステージ等屋内で
発展してきたものでしょう。
 
 タルカや鉄弦、女声の超高音など一見やかましく聞こえるアウトクトナ音楽は自然のなかではちょうどよかったりします。

 選曲も場によって変えるべきなんでしょうね。



[1308] 自然の力 投稿者: 投稿日:2009/09/06(Sun) 22:45  

今日はキラウィルカのメンバーのいとうさんの地元の地域密着イベントで演奏してきました。去年も9月7日に行ってきた同じイベントですが、第1回の去年よりも出し物が増えてにぎやかになってました。演奏のほうは林さんと3人編成で演奏したのですが、屋外での生音ということで、とてもアウェイな環境で苦労しました。人間は自然の前ではこんなにも無力なんですね。なんて。

昔の自分のチャランゴソロの演奏のビデオを見返していたら、またソロを弾きたくなってきたので、昔覚えた曲を少しずつ思い出しながら弾いています。「深いい話」で「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」ということを武田鉄矢が言っていたと紹介されていましたがまさにそんな感じです。来月の2本のライブではそれぞれチャランゴ・ソロ的な曲を入れてみる予定です。


[1307] スペインバル 投稿者: 投稿日:2009/09/04(Fri) 23:26  

下町ケーナの練習の帰りに、以前こちらでも書いたことのある御徒町公園近くのスペイン料理屋「ロンダ」の前を通ったのですが、なんと店じまいで、来週からは居酒屋としてリニューアルオープンするとのこと。いつも前を通るたびに結構お客さんが入っていたのを見ていたから、繁盛してると思っていたのでびっくりです。やはりひと時スペインバルがはやってたくさんオープンしたものの、はやりすたりで淘汰されてしまうんですね。とりあえず1度行っておいてよかったです


[1306] こんばんはです 投稿者: 投稿日:2009/09/02(Wed) 21:46  

YOSHIOさん>
様づけはやめてください。恥ずかしいです。カフェ・デ・アリは昨日お店の前を通った時にはまだありました。今ボリビアにいるダイジートさんが帰国しましたらぜひ3人で行きましょう。
それにしましても、川俣から演奏を依頼されるなんてすごい快挙ですね。私のほうはさすがに出場はしないですが、いつかまた機会があれば行きたいと思います。


[1305] ちょっとご無沙汰しております 投稿者: 投稿日:2009/09/01(Tue) 23:41  

Ishino様、その後カフェ・デ・アリにもお誘いできておらず申し訳ございません。(もうないでしょうか?)
荻窪で拝見して以来、演奏者としてのIshino様にも注目しなければと思っております。
お互い忙しく演奏できるとよいですね。Ishino様のコンサート日程のご案内お待ち申し上げております。

さて、私どもTAKUYA&YOSHIOのほうは、今週土曜日に川俣町で演奏することとなりましたので、万が一気が向かれる方のご来場をお待ち申し上げております。17:00ごろからです。(詳細はリンク先をご覧ください)

また審査会に参加しますが、Ishino様はコスキンに出場されますか?

http://yoshioquena.cocolog-nifty.com/yoshio/2009/07/95-db15.html


[1304] 忙しくなりそうです。 投稿者: 投稿日:2009/08/29(Sat) 23:18  

偶然にも、私が所属しているキラ・ウィルカとルセリートという2つのグループが、10月に立て続けにライブをすることになりました。ルセリートのライブは4月以来ですが、キラ・ウィルカの方は単独ライブは4,5年ぶりではないかと思います。それがよりによって2週連続でライブになるとは、なんということでしょうか。
詳細はまた追ってお知らせいたします。


[1303] winay 投稿者: 投稿日:2009/08/27(Thu) 07:41  

9月20日(日) 武蔵境のスイングホールでコンサートを開催いたしま

今回はwinayオリジナルメンバーのみのコンサートになります・

今回は「皆さんからのリクエストランキング」を織り込みながらのプログラム構成です。

リクエストをどんどんお寄せ下さい

http://www.geocities.jp/winay30jp/


[1302] 参加グループ 投稿者: 投稿日:2009/08/27(Thu) 00:18  

鹿教湯で演奏したグループはだいたい例年どおりでしたが、グルーポ・ハボが参加できなかったのは残念でした。
面白い演奏だったのはLiuさんのコンセルティーナの独奏。本当に多才だなあと思います。さすがだったのはカルルナスです。今回はフルメンバーでの参加で、カルカスの曲をたくさん演奏して、ボリビア人の大喝采を浴びてました。最後に「ボリビア!」のコールがおこって、別の曲を用意していたのに、結局ボリビアをやることになってしまってました。


[1301] 軌跡 投稿者: 投稿日:2009/08/24(Mon) 21:27  

昨日午前中2時間ほど河原にいただけなのですが、結構日焼けしていまた。今日も1日暑かったですね。秋はまだ遠しです。

鹿教湯でのキラ・ウィルカの演奏はさっそくRYOさんがYOUTUBEにアップされています。相変わらず仕事が早いです。

ようこさん>
スープは値段がちょっと高かったので食べませんでしたけど、エンパナーダはおいしかったです。

動画コーナーを修正して、私が参加したグループごとにわけてみました。チャランゴ・ソロの演奏の動画もたくさん追加しました。自分が演奏してきた軌跡を再確認できていいかも。
http://www26.tok2.com/home2/folkcion/wanda/


[1300] 鹿教湯ストリートフェスティバル 2 投稿者:ようこ@元関西人 投稿日:2009/08/24(Mon) 11:23  

鹿教湯のスタッフの方々、参加されたされた皆様、お疲れ様でした。お陰さまで楽しい時間を過ごすことができ心より感謝してます。本当にありがとうございました。
バングラデシュカレーの他にもボリビアのエンパナーダ、豚肉スープを食べました。野菜が多かったのでボリュームの割にはお腹はもたれなかったです。
ボリビア人の踊りが入ってたのですごくよかったですね。
つい嬉しくなって一緒に踊ってしまいました。(^^)
自然いっぱいの場所で演奏できると心が洗われますね。
来年もぜひ参加したいです。



[1299] 鹿教湯ストリートフェスティバル 投稿者: 投稿日:2009/08/23(Sun) 18:10  

行ってまいりました。天候にも恵まれて、とても楽しかったです。今年は上田市内に住んでいるボリビア人が結成した踊りのグループがやってきて、ティンクやタキラリなどを踊り、好評を博しました。衣装は自分たちで作ったというのですが、なかなか見事なものでした。さらに屋台でもボリビア料理の販売が行われて、日本とボリビアの交流のイベントのような様相で、それこそ先日の新宿のボリビア・デ・フェスタを思い出しました。鹿教湯ストリートフェスティバルがますますインターナショナルになってきました。
お酒も飲みすぎず、半分のペースに抑えたので、体調も万全で、2日目の今日は河原でバーベキューをごちそうになりました。鹿教湯のスタッフのみなさん、本当にありがとうございます。


[1298] めっきり 2 投稿者: 投稿日:2009/08/21(Fri) 23:08  

最近めっきりお酒が弱くなった気がします。今日も下町ケーナの練習のあと、講師の菅沼さんを交えてお酒を飲んだのですが、2杯のんだだけで酔いがまわってぐでんぐでんです。
明日鹿教湯フェスティバルに行きますが、調子にのって飲みすぎないように気をつけます。


[1297] めっきり 投稿者: 投稿日:2009/08/20(Thu) 19:04  

だんだん日が落ちるのが早くなってきてますね。暑さも和らいできてますし、それにつけてインフルエンザの流行が気になります。最近はマスクをしている人をあまり見かけなくなりましたが、水面下でかなり広まっているのではないでしょうか。帰ったら手洗いうがいを忘れずにしましょう。


[1296] すばらしい! 投稿者: 投稿日:2009/08/19(Wed) 07:49  

DAIJITOさん>
これはビックニュースですね。また日本でカブールさんの演奏を堪能できる機会が訪れるとは思っていませんでした。なんとしても行かなければなりませんね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso