DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[1580] 連休もおわり 投稿者: 投稿日:2012/05/07(Mon) 02:00  

ゴールデンウィークも終わりですね。もう1年の3分の1が終わってしまいました。早いものですね。この連休はすべてフォルクローレ関係の練習にあけくれて終わりました。今日はチャランゴの集いのために、ダイジート氏のご自宅に訪問してコアな一日を過ごしました。ついつい長居をしてしまい終電を逃してしまいました。しかし収穫は十分。いままでより一皮むけた演奏ができそうです。


[1579] 5月の演奏会 投稿者: 投稿日:2012/04/22(Sun) 20:22  

今年は演奏の機会がいつも以上に多いです。これも一緒に演奏していただいている方々やお声をかけていただいている方々のおかげと日々感謝しています。
5月は菅沼さんの教室発表会とチャランゴの集いで演奏します。

第10回菅沼ユタカ・フォルクローレ(ケーナ・サンポーニャ)合同発表会
日時:2012年5/13(日) 開場:10:00予定
開始:10:30〜終了予定17:45頃
場所:『町田市文化交流センター・6階ホール』 (プラザ町田)1階がゆうちょ銀行(旧ぱるる町田)
東京都町田市原町田4−1−14
入場:無料です
交通:JR横浜線ターミナル口 (改札出て左へ) 小田急線改札口徒歩5分
演奏会ではなく発表会ですが、どなたでも聴きに来ていただけます。

「第6回チャランゴの集い」
日本最大級のチャランゴフェスティバル「チャランゴの集い」は 今年で6回目を迎えることになりました。 今回の会場は弦楽器に最適の音響を誇る「絵本塾Eホール」(旧・コア石響)。 マイクを通さない生音コンサートでチャランゴ本来の音色に存分に 浸っていただけます。 みなさまのお越しを出演者・運営者一同心よりお待ちしております。
・日時;2012年5月27日(日)13:30開場、14:00開演(16:30終了予定)
・場所;絵本塾Eホール(東京都新宿区若葉1-22-16ASTYビル地階、  JR・地下鉄四ツ谷駅徒歩10分、Tel.03-6380-6505、http://e-hall.jp/
・料金;2000円(学割\1500円、要学生証提示)
・ご予約先;福田(daijito@hotmail.com)までお名前・人数をメールにてお願いいたします。
・出演チャランゴ奏者(50音順); 荒川美樹子、石野雅彦、植月佳奈、岡田浩安、鈴木龍、TOYO草薙、西川哲、福田大治。

チャランゴの集いは毎回スタッフとして参加していますが、自分で演奏するのは第1回の時に演奏して以来で、久しぶりの出演になります。今回は、学生割引制度を設けました。ぜひ若い方々にチャランゴの魅力を知ってもらいたいと思います。


[1578] ご来場ありがとうございました。 投稿者: 投稿日:2012/04/15(Sun) 00:06  

キラ・ウィルカのティアスサナでのライブは天気が悪いにもかかわらず、予約なしのお客様も半分くらいいらっしゃって、ほぼ満席状態でした。先月のライブにくらべて緊張せずに楽しく演奏できましたが、チャランゴソロの曲はやはり緊張しました。練習で1000回以上も弾いている曲で、今まで間違えたことのない箇所でなぜ本番でトチるのでしょうね(笑) きっとあと1000回練習しろということなんでしょう。


[1577] エストゥディアンディーナ 投稿者: 投稿日:2012/04/10(Tue) 01:58  

先日のアンデスのしらべでゲスト演奏したエストゥディアンディーナの動画がYoutubeにアップされていました。
日本でも10人を超えるエストゥディアンディーナのグループが活動するようになったんだなと感動もひとしおでした。是非単独のコンサートを開いて欲しいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=ddPKyYIFg-Q


[1576] アンしら 投稿者: 投稿日:2012/03/20(Tue) 21:27  

「第20回アンデス民族音楽のしらべ」を聴きに行ってきました。昨年は震災の影響で中止でしたが、もう20回になるんですね。私も年をとったわけです。コンサートの内容はいろいろグダグダなところもありましたけど、総じてとても満足のいけるコンサートでした。幸せな気分になれました。若いっていいですね〜。やっぱりフォルクローレはいいですね〜〜〜。初心にもどった気分です。

そんなことで、自分も頑張って演奏しようと思います。キラ・ウィルカライブの告知です。

4月14日(土)午後6時より
会場 ペルー料理レストラン ティアスサナ
http://blog.tiasusana.ciao.jp/
 中央・総武線 信濃町より徒歩5分
 丸ノ内線 四谷三丁目(出口1)より徒歩7分
 都営大江戸線 国立競技場(出口A1)より徒歩8分
 TEL&FAX(03)3226-8511
くわしくは、リンクのRYOさんのブログをご覧ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/intisol/diary/20120317/


[1575] チャランゴの集い 投稿者: 投稿日:2012/03/11(Sun) 21:48  

先日、下記のコンサートでダイジート氏とお話したのですが、今年のチャランゴの集いを5月27日(日)に計画しています。場所はコア石響から名前を改めた「絵本塾ホール」です。詳しいことはまた決まり次第お伝えしますが、是非スケジュール帳に書き込んでおいてください。


[1574] トレス・ピカロス 投稿者: 投稿日:2012/03/04(Sun) 21:04  

ケーナのMasahikoさんと、シンセサイザーのkentaさんとサンポーニャ・チャランゴの鈴木龍さんのトレス・ピカロスのコンサートを聴きに行きました。全曲オリジナル曲という意欲的な演目で、3人+サポートのギター・パーカッションのお二人のテクニックも高く、聴きごたえのある演奏でした。Masahikoさんはケーナだけでなく、歌も上手でした。なんとなくワラのダンテ・ウスキアーノを想起させる雰囲気でした。
普段聴かないシンセサイザーとケーナの組み合わせにも徐々に慣れていったので、1部より2部のほうが楽しめました。ただどの曲も同じように聞こえてしまうというところが課題の残るところだと思いました。といっても、フォルクローレを知らない人がコンサートに行くと同じような印象を受けるでしょうし、むしろ日本ではこちらのスタイルのほうが一般受けはするでしょう。何より自分で曲を作れるというのは強いです。今日のコンサートを聴いて、私も自分で曲を作って演奏してみたいと思いました。


[1573] ハードな二日間でした。 投稿者: 投稿日:2012/02/19(Sun) 20:03  

無事にリラ・アンディーナ&ルセリート ジョイントライブが終わりました。100席の会場はほぼ満員でした。チャリティーの募金も76,700円集まりました。皆様本当にありがとうございました。いろいろ反省や後悔が先に立つコンサートでしたが、楽しく演奏できたと思います。
打ち上げという名の反省会で、終電を逃してしまい、実家に帰ったのですが、私の部屋がガラクタ置き場と化していて、まともに横になれず、暖房もこわれてしまっていて、眠れませんでした。なにより、眠っても演奏会の夢にうなされました。まともに休めないまま今日は下町ケーナで東大のそばの老人ホームで演奏してきました。東大病院の周辺は報道陣がいっぱいでした。これだけハードな二日だったので、さぞかし体重が減っているかと期待して体重計にのったら、全然変わっていませんでした。


[1572] 締め切りました。 投稿者: 投稿日:2012/02/17(Fri) 23:53  

いよいよコンサート本番です。予約は締め切りさせていただきましたが、まだ席には余裕がありますので、予約なしで当日きていただいても大丈夫です。

これの曲目、ペルーの対応って……太陽です。
http://salvia-hall.jp/?p=4319


[1571] 本日締め切りします。 投稿者: 投稿日:2012/02/17(Fri) 01:00  

ジョイントコンサートの予約は本日午後11時までで締め切りさせていただきます。


[1570] いよいよです。 投稿者: 投稿日:2012/02/15(Wed) 23:49  

いよいよあと3日になりましたジョイント・コンサートですが、すごい勘違いをしていました。会場の鶴見区民文化センターにはホールと音楽ホールと二つの演奏会場があり、ホールは500人以上収容でき、音楽ホールは100人ほどです。もちろん会場は音楽ホールの方ですが、下のリンクのページだけでは大ホールかと思ってしまいますね。
音楽ホールの方は、エレベーターかエスカレーターで3階で降りてください。
日曜日に会場でリハーサルをしました。マイクが2本しか使えないので心配でしたが、生音でも十分でした。


[1569] 最近のお気に入り 投稿者: 投稿日:2012/02/05(Sun) 17:24  

Youtubeで聴いて気に入ったグループです。
ペルーのK'Jantuというグループです。
ANCESTROのサウンドに近いです。

http://www.youtube.com/watch?v=UoBDmYQpTJw
http://www.youtube.com/watch?v=OviAWU6skYU
http://www.youtube.com/user/crisfanqueen?feature=watch


[1568] 寒いですね〜 投稿者: 投稿日:2012/01/31(Tue) 00:02  

昨日は西船橋にYOSHIOさんのエル・ソリタリオを聴きに行きました。ゲストのDAIJITO氏のチャランゴ人生アドリブ・セッションなどに加え、観客も濃いメンツばかりが集まり、打ち上げも中身の濃いものでした。


[1567] リラ・アンディーナ&ルセリート コンサートのお知らせ 投稿者: 投稿日:2012/01/13(Fri) 02:25  

2010年1月30日の横浜ドルフィーでのジョイントコンサートから2年、再びリラ・アンディーナとルセリートがタッグを組んでライブすることになりました。鶴見駅のすぐそばですので、交通の便も良いので、是非お越しください。

日 時; 2012年2月18日(土)18:30開場、19:00開演(終演21:15予定)
場 所; 鶴見区民文化センター サルビアホール http://salvia-hall.jp/
     JR京浜東北線・鶴見線「鶴見」駅 東口から徒歩2分
     京急本線「京急鶴見」駅 西口から徒歩2分

入場無料(東日本大震災のチャリティーを行います。)

ご予約・お問い合わせはIshinoまでどうぞ。

http://www.geocities.jp/quena_web/lucerito/20120218.html


[1566] 今年もよろしくおねがいします。 投稿者: 投稿日:2012/01/01(Sun) 04:05  

昨年は地震・津波・原発事故と災厄続きでしたが、今年はベテルギウスの爆発だけにして欲しいですね。
ところで、みなさん、紅白で氷川きよしのバックにいたマリアッチの中に、リッキー・ロドリゲスとイリチがいたのわかりましたでしょうか?イリチは画面一番左上でギターを弾いて(いるフリをして)にこやかに笑っていました。


[1565] コンサート 投稿者: 投稿日:2011/12/26(Mon) 00:28  

下町ケーナで老人ホームのクリスマス会の演奏をしたあと、新大久保のR'sアートコートのSISAYのライブを見てきました。SERRANITOさんが書かれていますが、今回の演奏は、活動初期によく演奏した懐かしのフォルクローレというコンセプトで、カラマルカやアワティニャスのノリノリ系の曲が多かったです。私にとってはボリビアものが多くて良かったですが、エクアドルの曲が少なくてがっかりという人もいたのではないでしょうか?
サンフアニート以外は一番最初にアルバーソのリズムの曲があった程度でした。
SISAYのコンサートを聴きに行ったのは初めてでしたが、お客さんがほとんど女性ばかりで驚きました。どこか違うライブに紛れ込んでしまったかと思いました。メンバー全員がワイヤレスマイクを使って演奏しているので、舞台で自由自在に動き回って、踊っていたのが良かったです。


ところで、おとといのLatido Andinoのコンサートで、オトラの曲が聴き覚えがあって、とても懐かしいと思ったのですが、プログラムに載っていなかったので教えてもらったところ、GRUPO AMANECERのTe marchasteという曲だとわかりました。AMANECERの曲をやるなんて珍しいと思ったら、ペルーのグループではYAWARを始め、いろいろなグループが演奏して徐々に広まっているんですね。Youtubeで検索するとTE MARCHASTE LEJOSというタイトルでたくさんでてきます。
これがオリジナルの演奏です↓
http://www.youtube.com/watch?v=Xcd9MtgMhyU
もやっとしたのが解決してすっきりしました。


[1564] コンサート報告 投稿者:SERRANITO 投稿日:2011/12/25(Sun) 23:45  

SISAYのコンサートへ行ってきました。

コンサートの趣旨は彼らが日本へ出稼ぎに来た当時、演奏していた曲を振り返る
ということだったのですね。彼らの故郷オタバロの曲三昧だ!と思いっきり
勘違いしていました。演奏自体は素晴らしいものでした。

ボリビアの曲が半数以上で、たまにエクアドルの曲をやるボリビアのグループ
だと思えば違和感は無かったです。



[1563] あっというまに 投稿者: 投稿日:2011/12/24(Sat) 01:04  

年の瀬もせまってきました。今日のコンサートはLatido Andinoというグループ名だったんですね。アウキスのイリチとFラインに、カルマンタのウィリアム・フリとロス・トレス・アミーゴスのリッキー・ロドリゲス、スマク・リャフタのクルス・ラスルイサによる演奏でした。イリチがチャランゴ・ソロを弾いたり、リッキーがサンポーニャの超絶技巧を見せたりと、去年とはまた違って見ごたえがありました。
コンサートが終わって、下町ケーナの例会にでて、明日はルセリートとリラ・アンディーナの2月に行う合同コンサートの打ち合わせ、明後日は下町ケーナで依頼演奏とSISAYのコンサートに行く予定で、3連休フォルクローレずくめです。


[1562] そういうことなので 投稿者: 投稿日:2011/11/29(Tue) 23:39  

チケットご希望のかたはご連絡ください。私も去年のコンサートに行きましたが、近年まれにみるハイレベルなケーナを堪能いたしました。


[1561] イリチ・モンテシーノスと仲間たちのライブのおしらせ。 投稿者: 投稿日:2011/11/28(Mon) 23:28  

昨年11月、主人、イリチ・モンテシーノスがライブを開催した際は、たくさんの人にお集まりいただき大変感謝しております。本人、「このコンサートは最初で最後だよ。」と言っていましたが、今年の大震災後、心境の変化があったのか、「できることは生きているうちにやらなくては!」ということで、急遽12月23日(金)にライブを開催することになりました。今回はサポートのメンバーも一新、前回よりアンデス色の濃い内容になっているようです。是非、お誘いあわせの上たくさんの方にお越しいただきますようお願いします。

面倒な方は私、田中綾子、またはここの管理人さんに連絡していただければチケット、お取り置きいたします。
(事後承諾ですが、まさひこさまよろしくおねがいします。)

詳しくは・・・
http://ilich.digi2.jp/index.html



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso