DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
書き込み禁止です。

[1055] ありがとうございました 投稿者:みゆくま 投稿日:2007/10/30(Tue) 16:54  

Ishinoさん、先日はライブの宣伝をさせていただき、ありがとうございました。

いろんなイベントが重なり、また、秩父と言う遠方であった為に どうなることかと心配しましたが、
思ったよりも沢山の皆さまにお越しいただき、楽しい ひとときを過ごす事ができました。

また、何かの折りには よろしくお願いいたします。そして、こちらの掲示板も どしどし宣伝に使ってくださいね!


[1054] ビデオ 投稿者: 投稿日:2007/10/29(Mon) 22:23  


YOSHIOさん>
コスキンではいろいろとお世話になりました。
先日のコスキン選考会のビデオでしたら録ってあります。今度お渡ししますね。是非またご一緒に飲みましょう。



[1053] コンサートのご案内です 投稿者: 投稿日:2007/10/29(Mon) 00:18  

ISHINO様
皆様

流れをぶったぎって恐縮でございます。
コスキン審査会に参加したTAKUYA&YOSHIOのYOSHIOでございます。

さて、誠に恐縮でございますが、11月、12月、2月にTAKUYA&YOSHIOの演奏予定が決まりましたので簡単にご案内申し上げます。

●11/4(日)12:00〜12:40、場所:船橋市中央公民館屋外ステージ
(JR船橋駅から8分、京成船橋駅から5分程度)。
雨天決行(その場合は場所変更あり)、無料です。
TAKUYA&YOSHIOの単独ライブです。
コスキンとはうってかわって、いわゆるメジャー曲を中心に耳になじむような演奏を目指しております。

●12/8(土)13:00開場13:30開演、場所:船橋市三咲公民館講堂(JR船橋駅からバスで25分程度、新京成三咲駅から徒歩10分)。
共演は福田大治さん+安岡恒さん、チュフリータスです。無料ですが、詳細はYOSHIO宛にお尋ねください。(一応チケット配布が11月中旬に公民館によって行われ、それを持っている方が優先入場というシステムになっています)

●2/3(日)13:30開場14:00開演、場所:船橋市葛飾公民館(JR西船橋駅から徒歩10分)
共演はボリビア・ボンビーなどを予定しています。
こちらは例年12月に行っているものが2月に移動しましたが、17年連続17回目の実施となります。無料です。

詳細は私のブログでもご覧いただけます。
すべて船橋市内となっていて恐縮ですが、それぞれ曲や雰囲気も少しでも替えつつ楽しんでいただけるように奮闘いたしますので、ぜひ多くの方のご来場をお待ち申し上げております。

※追伸1:コスキンの録画や録音をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひご連絡いただけますと幸甚でございます。
※追伸2:KAGURAZAKAの皆様、まう様、ぜひまた酒でも飲みながら有意義に話しましょう。

http://yoshioquena.cocolog-nifty.com/


[1052] コスキン 投稿者:まう 投稿日:2007/10/28(Sun) 01:06  

>白熱していますが

川俣について考える良い機会ではありますが、
そうかもしれませんね。





[1051] 白熱していますが 投稿者: 投稿日:2007/10/26(Fri) 08:27  

正直、ここで選考会の審査基準を論議されましても、ここは事務局の掲示板でないので困ってしまいます。コスキン事務局が選考基準を明らかにしないで閉じた審査をしているのは事実ですが、明示されてない以上、出演者側は過去の合格者の傾向からどのあたりが審査員の琴線に触れるのかを類推してジャンルや選曲をして望むしかないでしょう。


[1050] ビジョン 投稿者:まう 投稿日:2007/10/25(Thu) 22:14  

いっそリズム限定でコンクール?

コルドバ州でメジャーなリズムのチャカレーラのコンクール優勝者が権利得るとか、、。

もう少し拡げるなら
チャカレーラ、サンバ、チャマメ、ルンバ、サルサ?
等の現地の人が踊りやすい(楽しみやすい)
リズムを指定するのも良いかもしれません。

この中のリズムに該当する者が権利を得る、、、。

介護保険の資格、、のような(笑)




[1049] 失礼します。 投稿者: 投稿日:2007/10/25(Thu) 21:33  

@ビジョンを明確にすると参加者は来ない
明確にしていないから、4つも来た、んでしょうか。
明確にすると参加者が集まらない(既にある)ビジョンの価値とは。
明確にして参加者が増えるようなビジョンは無いのでしょうか。

Aビジョンを明確にしないと参加者は困る
観ている方も困っています。
審査員の方も困っているかもしれませんね。

失礼しました。


[1048] >コスキン 投稿者:KENCITO 投稿日:2007/10/25(Thu) 08:58  

>ビジョンを明確にすると参加者は来ないと思います。でもアルゼンチン側の要請で何グループか審査しないとマズイ。とても微妙な加減で成立しているようです。

そこまで内情をご存知でしたら、主催側に具申・提言されてみられてはいかがでしょうか?終了後に内情を述べられても演奏側としては処方がありません。

イベント開催するにあたって、運営が困難、マンパワーが不足などをカバーするには知恵を絞るなどしかないと思いますが、今年の主催側はそれがなかったということでしょうか。また、述べられている昨年コスキン市長が来訪した際に起こった出来事も教訓にできなかったということでしょう。審査会を開催するに当たっての基準や方向性くらいは教訓を生かし知恵を絞れば提示できるはずです。

>酔っ払いである事はプラスでもありマイナスでもあり。「酒」「ワイン」でステージ上で乾杯なんて演出もありかもしれません。

聞きに来ておられた多くのお客さんは南米の様式などはあまり知らないと思います。一般常識に準拠すると、酔っ払って演奏していることは日本の価値観ではマイナスに写ってしまいます。現地ではいいかもしれませんが。日本では多くの人の前で南米人気質である必要はないと思います。「一瞬の場」で理解が得らないでしょうし。その点、我々のグループは反省すべきで、今後気をつけなければなりません。



[1047] >コスキン 投稿者:まう 投稿日:2007/10/25(Thu) 01:00  

私個人の意見としては楽器構成についてはあまり重要でない
そう思っています。


>一ついえるのは、主催側が現地コスキンの状況を広報・紹介しない限り、
>審査会出場者は今後も同じ目にあうでしょう。
>つまるところ、とても不思議な
>「ビジョンのない(みえない)審査会」だったように感じました。
>審査会を開催するなら最低限の基準なり方向性を提示するのが原則でしょうし。
>わざわざ全国から来てもらって出場してもらうのですから、
>町側の事情はどうであれ、それくらいのことはすべしですね。

それについては一部その通りな部分もありますが
都会と違い田舎の少人数スタッフがボランティアで動き
スタッフも脳梗塞、事故等、健康上の理由で入れ替わり
マンパワーが不足しています。

プログラム、マイク、ポスター、宿手配、受付で手一杯でしょう。
むしろ日本の国を代表して公的に多額の援助金を受け外国で演奏する

と言う事に対して今までのほとんどのグループは
軽い気持ちで参加しているように見えますし
アンデス主流の現状のフォルクローレ界では
ビジョンを明確にすると参加者は来ないと思います。
でもアルゼンチン側の要請で何グループか審査しないとマズイ。
とても微妙な加減で成立しているようです。


>カグラザカはまだ持ち曲が数曲しかないもので、
>今回もアルゼンチンの曲を演奏することも検討したのですが

達人集団は放って置いても延々演奏出来そうなイメージありました。
私は耳の肥えた観客の前ではコピーであるよりも国籍を意識させないか、
コルドバ臭のあるオリジナルが狙い目と思ってます。
繰り返しますが楽器編成は重要でない気がします。

ステージ上でワインのラッパ、、演出で見た事があります。
南米一の酔っ払いの国の音楽。それも「味」
酔っ払いである事はプラスでもありマイナスでもあり。
「酒」「ワイン」でステージ上で乾杯なんて演出もありかもしれません。


文面からKENCITOさんは早くも挑戦をあきらめてしまったのでしょうか?残念です。



[1046] コスキン 投稿者:KENCITO 投稿日:2007/10/25(Thu) 00:06  

グルーポ・カグラザカのKENCITOです。
コスキンではお世話になりました。

私見ですが、演奏前のお酒は理由如何にせよ、良くなかったと思います。小中学生がボランティアでイベントの手伝いをやっているなかで、客観的にみて真昼間から審査会に出る演奏者が演奏前にぐてぐてに酔ってるのはまずかったです。(演奏中も一部)
現に事務局にプロフィール書き込みをお願いされ事務室に行ったときにあまり良い顔されなかったと感じました。当然といえば当然でしょうけど。この点、統制を取る立場としてはとても反省しました。

来年以降はおそらく出場しないと思います。休みを取るのが至難の業ですし。今回は選ばれることが至上命題でしたが、残念でした。

まうさんが述べられている点、事前にメンバーで検討済でした。なにが受けるかは認識していました。演奏の内容だけでは通らないことも承知していました。

一ついえるのは、主催側が現地コスキンの状況を広報・紹介しない限り、審査会出場者は今後も同じ目にあうでしょう。つまるところ、とても不思議な「ビジョンのない(みえない)審査会」だったように感じました。審査会を開催するなら最低限の基準なり方向性を提示するのが原則でしょうし。わざわざ全国から来てもらって出場してもらうのですから、町側の事情はどうであれ、それくらいのことはすべしですね。




[1045] re;コスキン 投稿者: 投稿日:2007/10/24(Wed) 23:54  

DAIJITOさん>
この掲示板が少しでもお役にたてて嬉しいです。私も本格的なベネズエラのリズムを習いたかったですが、今日のワークショップもついつい行きそびれてしまいました。

まうさん>
貴重なご意見ありがとうございます。なにぶんカグラザカはまだ持ち曲が数曲しかないもので、今回もアルゼンチンの曲を演奏することも検討したのですが、日程を考えて今回は見送ることになりました。もし次回チャレンジするときはバリバリのアルゼンチンの曲をお聴かせすることができればと思います。

何年か前に現地のコスキンの演奏を聴いたときに、ショックを受けたのはケーナやチャランゴを使ったいわゆるアンデス系音楽は、夜中から明け方にかけてのあまり人がいない時間帯に追いやられていて、ほとんど関心を持たれていないとわかりました。日本代表は客席が満員のかなり良い時間帯に出演なので、観客を喜ばせるには楽器構成から考え直さないといけないと思います。


[1044] コスキン 投稿者:まう 投稿日:2007/10/24(Wed) 22:39  

コスキンではお世話になりました。
演奏力では文句無しに一番だったので残念です。

以下、 川俣コスキンについての私感です。


実は川俣の代表予選は日本から送り出すのではなく
現地で川俣代表を勝手に名乗り複数の代表が出て混乱するので
日本で一本化して欲しいと要請があっての予選審査なのですが
そんな事情で予算が無いので廃止したいのに廃止出来ないのです。

不運だったのは去年、コスキン市長が川俣に来て
数々の問題が表面化して流れが変わってしまった事。

今まではアルゼンチンと関係無いアンデス音楽でも予選通過
していましたが、ボリビア一色の川俣を見て不快感あらわ。
何故これが「日本のコスキン」なのだ、、と

音楽関係者、町の祭りの関係者、住人の利権、行政の立場、、補助金の問題。
いろいろな背景があって隠されていた問題噴出。

川俣の方の話では、、来年は開催出来るのだろうか?
と言う感じまで緊迫していたと聞きました。(未確認)

審査員にもよりますが、今までの優勝者のパターンではまずい
と言う流れも出てきたと言う気がします。

特に演奏スタイルにこだわらず、国際親善でもあるので
現地で何が喜ばれ、何がしらけるのか、国によって価値観も随分違います。

是非現地コスキンのビデオ等で研究してみて下さい。

今年はオリジナル性の強いグループが選ばれました。
コスキン市のイメージと合う川がテーマにあったのも良かったと
思いました。

カグラザカのスタイルであり、かつ、アルゼンチンの模倣でなく、色物でない方法で
外国で感動を与える事が出来るメンバーが揃っているので
研究して磨き上がる事、次回を期待してます。






[1043] ベネズエライベント御礼 投稿者:DAIJITO 投稿日:2007/10/24(Wed) 15:13  

昨夜23日の築地でのベネズエラグループ
「エレイレ・コン・ホタ」最終ライブには
たくさんの方々においでいただき
大変な盛り上がりとなりました。
ありがとうございました!

私も2曲ほどセッションに参加しましたが、
もう今でも手首が痛ーい(笑)。
怪物みたいなスーパーミュージシャンたちと
数日間一緒にすごせたおかげで、
先日川俣コスキンで演奏したベネズエラワルツ一般
に関してもいくつもの課題を教えていただきました。
本当に心に残る素晴らしい演奏会でした。

またこのDIC掲示板で情報を入手され来られた方々も
かなりいらっしゃいました。
館長ISHINOさんにもこの場をかりて御礼申し上げます!


[1042] ごめんなさい。 投稿者:おさりん 投稿日:2007/10/23(Tue) 02:40  

Ishinoさんてば、それじゃまるで、
カグラザカが飲んだくれ暴れんぼ集団みたいじゃないですか!(笑)

一升瓶3本は、メンバー以外にもお飲みいただきました。
それでも余って持ち帰りました。

演奏は最高だったと思いますよ。
難を言えば飛び入りの私が練習不足で足をひっぱりました。
それさえなければ、選ばれていたと思います。
申し訳ないです。本当にごめんなさい。

でも私はコスキンに行って物凄く楽しかったので
後悔はしていません。



[1041] いやいや 投稿者: 投稿日:2007/10/22(Mon) 20:08  

決して暴走はしていませんが、みんなかなりハイな状態だったように思います。会場に着く前に酒屋で一升瓶を3本買って、さらにいろんな方にお酒の差し入れしてもらって、すっかり危ない集団になっていましたので……。


[1040] お返事、ありがとうございました 投稿者:みゆくま 投稿日:2007/10/22(Mon) 00:17  

ダイジートさん、お酒で暴走されたのですか?(笑)
ワタシも、続けて2度ほど お酒の席で ご一緒しましたが
とても気さくで楽しい方ですよね!誰も止められなかったとは!
カグラザカの皆さん、お酒はかなりイケそうですものね。
その内、何かイベント等々ありましたら お知らせ下さい。


[1039] >みゆくまさん 投稿者: 投稿日:2007/10/20(Sat) 18:34  

書き込みありがとうございます。
去年のコスキン・エン・ハポンではお酒を適度に飲んでステージに上がったおかげで、かなりノリノリの演奏ができたもので、調子にのって今年もその作戦で行ったのが失敗でした。考えてみれば去年はダイジートのお酒をセーブさせることができる人がいたのですが、今年は来なかったので、つられてみんな飲み過ぎてしまいました。

お蕎麦とフォルクローレ、いいですね。カグラザカが蓼科で合宿したときに、貸し切りで演奏ができそうなおしゃれな雰囲気のお蕎麦屋さんを見つけました。いつかはそこで演奏してみたいと思っています。


[1038] Mistiライブのお知らせ 投稿者:みゆくま 投稿日:2007/10/16(Tue) 19:39  

Ishinoさん、こんにちは。お久しぶりです。
コスキン・エン・ハポンの選考会は残念でしたね。きっと、カグラザカが行くと思ってました〜!
落とし穴が「お酒」とは・・・ホント、残念でした〜〜〜。

ライヴ告知の書き込みさせてくださいね。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんにちは、久しぶりにミスティの単独演奏ライブを以下の通り行います。
ちょっと山奥ですが、アンデス音楽には絶好のロケーションです。
ライヴが終わってから、鍾乳洞見学などいかがですか?
お時間のある方はぜひ聞きにいらして下さい。

『第2回 そば喰ってフォルクローレ・コンサート』
日時:10月28日(日)
場所:秩父 橋立鍾乳洞前 土津園(はにつえん)
   秩父鉄道 浦山口駅下車徒歩約10分
開演:13:30
チケット:¥1,200−(ざるそば付き)

問合せ、申し込みは http://www.geocities.jp/milluquita/misti_info2007.html までお願いいたします。


[1037] コスキンから帰りました。 投稿者: 投稿日:2007/10/08(Mon) 17:54  

楽しかったですが疲れました。体育の日でなくって体力の日でした。
昨夜の選考会は広島からのYAMA、仙台のガラクタ★BOX、我らがカグラザカ、TAKUYA&YOSHIOの4グループが演奏しました。実力伯仲でどのグループが選ばれてもおかしくありませんでしたが、その中で見事栄光を手にしたのは仙台のガラクタ★BOXでした。カグラザカの敗因は練習不足とお酒のコントロールに失敗したことでしょう。本番でのミスが多く、悔やまれる結果となってしまいました。来年リベンジするかどうかはまだ未定です。同じ舞台にたって初めてTAKUYA&YOSHIOの気持ちがわかったような気がします。何度もチャレンジする彼らの情熱には頭が下がります。

今朝の「福島民友」の記事です。
http://dic-norte.hp.infoseek.co.jp/cosquin/2007_10_08.jpg

>有馬治朗さん、ご声援ありがとうございます。この2日間でいろいろなことをまた学ぶことができました。奥が深いです。




[1036] コスキン選考会 投稿者:有馬治朗 投稿日:2007/10/07(Sun) 13:07  

演奏、がんばってください!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso