DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
書き込み禁止です。

[1135] 鹿教湯 投稿者:Ishino 投稿日:2008/08/24(Sun) 22:27  

すっかりご無沙汰になってしまってます。今年も鹿教湯のストリート・フェスティバルに参加してきました。今年は土曜日だけのステージでした。あいにくの天候でしたが、新設されたばかりの公民館での気持ちの良い演奏ができました。ひさしぶりに大勢の人の前で演奏したので、緊張してしまいました。果たして練習の成果は発揮できていたでしょうか?


[1134] ボリビア独立記念日のイベント 投稿者: 投稿日:2008/08/06(Wed) 01:18  

Ishinoさん、こんにちは!
今度の日曜日に新宿で行われるボリビアのイベントの宣伝をさせてください。
私もカントゥ・フォルクローレ連酩で参加します。

ロス・トレス・アミーゴス、グルーポ・カンタティ、ダイジートさんのグループ、菱本さんのグループ・・・と
普段だったらチケットを購入しなければ聴けない国内の実力派グループの演奏を無料で楽しめちゃうとは、なんとも魅力的!!!
華やかなボリビア民族衣装の踊りも加わって、盛り上がること間違いなし!!!
そうそう、サルテーニャやフィリカセなど、ボリビア料理のお店が出るのも楽しみ!!!
茨城と栃木にある「ラ・フロンテーラ」というレンストランのシェフが腕をふるうそうです。
人気メニューは、売り切れも予想されますので、早めにゲットした方が良いですね〜!
その他、ボリビアの民芸品やCD等の販売もあるそうです。

ボリビア満喫のお楽しみのイベントの詳細は以下の通り。
是非、一人でも多くの日本人の皆さんに体験していただきたいです。
お誘い合わせの上、今度の日曜日は、新宿に集まれ!!!

開催日:2008年8月10日(日)
時間 :午前11時〜午後6時まで
会場 :東京都新宿区歌舞伎町1-29-1 シネシティ広場
    JR新宿駅東口 新宿コマ劇場前にある広場
    新宿アルタの横の、角にくだもの屋さんがある道をまっすぐ進む
    靖国通りを渡って、更にまっすぐ進むと新宿コマ劇場にぶつかります。
費用 :観覧無料
天候 :多少の小雨では決行
サイト:<A HREF="http://www.mibolivia.org/">http://www.mibolivia.org/</A>



[1133] アンデスのこだま 投稿者:Ishino 投稿日:2008/06/29(Sun) 23:41  

5年ほど使っていたパソコンがそろそろ寿命なのか、頻繁にフリーズするようになってしまいました。そろそろ買い替えないとダメかもしれません。今は予備の古いパソコンから書き込んでいます。

アンデスのこだまはとても良かったです。どのグループも個性豊かで聴いていて楽しかったです。ヤマタイコスの演奏にはこのコンサートの歴史を感じさせられ、感慨もひとしおでした。若手のパチャママックスにはこれからの日本のフォルクローレ界を牽引できるだけの実力を感じました。演奏だけでなく、クエッカ・カポラル・モレナーダの踊りも本場のステージさながらの迫力のあるパフォーマンスで私もつい踊りたくなりました。フィナーレにはロストレスアミーゴスのルイス・カルロス氏とリッキー・ロドリゲス氏も舞台にあがって盛り上げてくれました。


[1132] 自作曲配信しています。 投稿者:beckman 投稿日:2008/06/22(Sun) 11:37  

突然の書き込み失礼します。

フォルクローレとは形の異なる音楽ですが
自作曲をケーナで吹いています。
まだまだな部分が多いですが、いろんな人に
聞いてもらいたいという思いがあり、当掲示板にて
ご紹介させていただきました。

http://wacca.tv/a/beCKman/

上記アドレスで試聴できますので、よろしければ是非。

*管理人様
 貴重なスペースを使用させていただいております。
 もし不都合がございましたら、削除なさってください。


[1131] 真夏のフォルクローレ・フェスタ08のご案内 投稿者: 投稿日:2008/06/16(Mon) 22:23  

 今年も「真夏のフォルクローレ・フェスタ」を下記のとおり開催します。お楽しみに!

 ▼日時 7月20日(日)午後6時〜…連休の真ん中。翌21日は休日

 ▼場所 杉並公会堂B2のグランサロン

 ▼参加費 2,000円(ワンドリンク付き)→パーティーコンサートの雰囲気

 ▼出演 ヤマタイコス、ボラーチョス、カンチャニャン、トダラビダ、パチャママクス、ミスティー(以上演奏)、アシ・エス・ミ・ティエラ(踊り)

なかなか楽しいコンサートパーティーです。踊りも素敵です。お誘い合わせのうえおいでください。連絡をいただければチケットを確保しておきます。





[1130] 風の音コンサート2008のお知らせ 投稿者: 投稿日:2008/06/12(Thu) 23:23  

風の音コンサート2008のお知らせ
日時;     2008年 10月26(日) 10:00〜15:00
場所;     鼎工房前グランド(神越ます釣り場隣りの旧御内小学校グランド)
        (愛知県豊田市御内町滝沢1-1・・・山深い里山です)
音楽ジャンル; 主にフォルクローレですがロック等を除く音楽もやります
入場料     無料(申込み不要,全席自由)
出演料;    無料(申込みしてください)
演奏時間;   出演者数による
出演資格;   個人・団体,国籍,年齢,プロ,アマ問わず
申込み方法;   インターネット、ファクス、電話、携帯メール
申込み期日;  10月5日(日)これ以降の場合でも連絡ください
問合せ,申込先;E-mail o-itoh@catvmics.ne.jp .Fax 0564-31-8121 
            携帯 090-4117-7147 携帯mail kazenone-i@docomo.ne.jp
            楽工房「風の音」(かぜのね) 伊藤 修
駐車場;    十分あります
雨天時;    屋根付きのドームで実施します
食事;     神越ますつり場にレストランがあります
        会場でも五平餅,ます塩焼きを販売します
施設;     身障者用トイレ有ります
交通機関;   現地までは電車・バスでは来れません。お車でお願いします
        まだ紅葉の季節には早いので渋滞はありません
気候;     肌寒くなります。上着をお持ちください
プレゼント;  先着200名様に、木製笛ドレミートをプレゼント
主催;     神越雑藝団

全て無料で実施したいので経費を最小限に押さえる必要があり、手作りステージに借り物音響設備です。質素なコンサートになると思いますが、全員の協力により、和やかな雰囲気のコンサートになるよう願っております。遠方よりお出でになる方、お宿は「あすけ里山・ユースホステル」(ホテルではありませんので事前によくご確認ください)や「ホテル百年草」などがあります。出来ましたら、この御案内をあなたの音楽好きな何人かのお知り合いに転送していただけたら幸いです。

http://home1.catvmics.ne.jp/~o-itoh/


[1129] Re:サンポーニャ教室 投稿者: 投稿日:2008/06/10(Tue) 23:16  

whoさん、はじめまして。吉祥寺〜渋谷〜青山あたりの教室をお探しとのことですが、ちょっと私には思い当たりません。そのあたりで一番近いのはおっしゃられているように新大久保ではないかと思います。
もしご存じの方がいましたら書き込みお願いします。


[1128] サンポーニャ教室 投稿者: 投稿日:2008/06/09(Mon) 03:14  

サンポーニャを吹けるようになりたくて、都内で教室を探しているのですが、今のところ新大久保と町田にしか見つけられておりません。

その他にサンポーニャ教室の情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。希望としては吉祥寺〜渋谷〜青山近辺です。その他の情報でも構いません。よろしくお願い致します。

このような書き込みが場違いでしたら、お手数ですが削除お願い致します。


[1127] 無事終了しました。 投稿者: 投稿日:2008/05/17(Sat) 23:20  

本日のチャランゴの集いは満員のお客さんで盛況のうちに幕を閉じました。ご来場の方、出演された方、本当にお疲れさまでした。出演者15人4時間以上にわたる長丁場でしたが、最後まで楽しめました。それぞれの人が個性のあるジャンルを演奏したので、バリエーション豊かで飽きのこない演奏でした。なぜか私が司会をつとめさせていただきましたが、人前にでるのが久しぶりだったので緊張しました。詳しいレポートはまた落ち着いてから作製したいと思います。


今日のレポートはいずれサイトに載せたいと思います。


[1126] あと3日に迫りました 投稿者: 投稿日:2008/05/14(Wed) 22:34  

チャランゴの集いのプログラム作成の最終打ち合わせをダイジートさんと行いました。そのあとお茶の水のスペイン・バル「カフェ・デ・アリ」で前祝い?をしました。ワインとパエーリャがとても美味しかったです。酔っぱらって今書いています。

Akaruさん>
「太陽の子エステバン」懐かしいですね。私は「アンデス少年ペペロの冒険」よりこちらの方が馴染みがあります。オープニングの「冒険者たち」はアニソン屈指の名曲だと思います。いまでもたまに口ずさみます。日仏合作アニメだったんですねって全然フォルクローレの話でなくってすみません。


[1125] 当時フォルクローレを知らず、今もイベントの少ない地域で・・・ 投稿者:Akaru 投稿日:2008/05/13(Tue) 23:02  

Strasbourgはフランスの町で、橋を渡ればドイツです。

当時フォルクローレを知らず、フランスで多くのアーティストが活動していたことを知りませんでした・・・今とてもそれを残念に思っています。
国際先住民年のすぐ後で、ワールドミュージックが流行ったのがこの時期。1993~1997年頃のヨーロッパ盤が多いのはそのためでしょうか。日仏合作アニメ「太陽の子エステバン」が放映されていましたが、もしも彼らが見たなら感想を聞いてみたかったですね。

語学は不得手で、誤訳が多くて申しわけありません。「コンサートの件はオファーがありましたが、都合が合わないと出来ないので即答できません。」と書いてあるようです。正確なことは、どうかもっとドイツ語の出来る方に読んでいただいて下さいませ。

関東圏はイベントも多くあってうらやましい限りです。



[1124] つどいとどいつ 投稿者: 投稿日:2008/05/13(Tue) 02:02  

DAIJITOさん>
いよいよ今週末ですね。予約状況も快調のようで安心しました。

Akaruさん>
Akaruさんはドイツ滞在経験があるのですね。ドイツはヨーロッパでも早い段階にフォルクローレが受け入れられましたから、活動しているグループも多いのでしょうね。実際に演奏を耳にしたりされたのでしょうか?


[1123] 辞書を引きながら 投稿者:Akaru 投稿日:2008/05/11(Sun) 11:17  

Ishino様、
いつも情報をいただく方ですので、喜んでいただけてこちらこそ光栄です。
直接リンクされてしまったようですが、問題ありませんでしょうか?

辞書を引きながらで、まだ全部は読みきれていません。
6月にコンサートをおこなうというStrasbourgはフランス−ドイツ国境の美しい街で、自分も住んでいたことがあり、直接聴くことはできなくても一層嬉しかったです。
ドイツには日本人もたくさん住んでいます。案外誰かに訳してもらってDICの板を読んだのかもしれませんね、アーチストの名前を英文字表記にしてありましたので!



[1122] チャランゴの集い・残席 投稿者: 投稿日:2008/05/10(Sat) 23:49  

(広報にお借りします。)

いよいよこの17日(土)にせまった
「第3回チャランゴの集い」、
今日の段階でまだ若干(10席前後)お席に余裕あります。
予約されていない方はどうかよろしく
お願いします。
キューバンカフェ;03-5148-5001


[1121] たけしの某番組ですが 投稿者: 投稿日:2008/05/10(Sat) 21:25  

昨日テレビを見ていましたら、フルートの天才少女がでていて、自宅での練習風景でバッハの「フルートのためのソナタ」を吹いていました。以前私もチャランゴで演奏したことがある曲で、最近も指がなまらないようにとよく弾いてます。曲名にあるように本来はフルートのための曲なのですが、チャランゴの練習にもかなり適しています。

>Akaruさん。
お久しぶりです。ドイツ語が読めるなんて凄いですね。私は最近はフォルクローレ関係のサイト巡りをほとんどしていないので、教えていただいて嬉しいです。また興味深いサイトがありましたら教えてください。


[1120] Ruphay関連記事 投稿者:Akaru 投稿日:2008/05/07(Wed) 23:55  

Ishino様、お久しぶりです。
フォルクローレを聴き始めたころからこちらのサイトにはずいぶんお世話になりました。

ところでRophayケーナ奏者のGoyo Cespedes氏(Schee&szlig;el在住)のインタビュー記事を見つけましたので紹介いたします。ドイツ語ですが、17歳でLos Chaskas、19歳でLos Payas、1976年Ruphayのヨーロッパ巡業に参加したこと等が詳しく語られており、過去記事もいくつか検索できます。

http://www.rotenburger-rundschau.de/index.php?menu=13000&dataid=60272




[1119] 5年目の真実 投稿者: 投稿日:2008/04/20(Sun) 15:26  

ボリビアに滞在していた2003年11月にアイキレのフェスティバル・ナシオナル・デル・チャランゴに行った帰り、コチャバンバから乗ったラパス行きの長距離バスの中で何本か映画を流していました。そのうち一つが海賊物の映画だったのですがスペイン語の字幕で内容まではよくわかりませんでした。あれから5年、すっかりそのことを忘れていましたが、その映画がパイレーツ・オブ・カリビアンだったということを昨日テレビを見て初めて気がつきました。この映画のことは日本でも話題になったし、知っていたのに、何故かそれとバスの中で見た映画が同じだということに今まで気がつきませんでした。5年目にわかった真実。ちなみにジョニー・デップがシザーハンズの主演だったということを知ったのもわりと最近でした。シザーハンズ、結構好きな映画で何度も見ていたのに……。


[1118] 第3回チャランゴの集い! 投稿者: 投稿日:2008/04/09(Wed) 00:37  

ISHINOさん、
早速の告知どうもありがとうございました!

ISHINOさんといっしょに04年12月に始めた
「チャランゴの集い」も今回で3回目、
前回の06年11月にはカブールさんもお招きし、
大盛会となったことが記憶にそう遠くないですが、
今回は、いつも7人前後であった出演チャランゴ奏者が
なんと一気に16人!!、
しかも若くて才能豊かでありながら、
なかなかソロ演奏の機会のない初出演の
チャランギスタたちの演奏もたくさん聞ける、
またとない機会となっています。

本場のボリビア・チャランゴ協会(SBC)主催の
諸フェスティバルでも日本人奏者の存在は
とても重要なものになってきています。
この「集い」をひとつの柱に、
日本のチャランゴ界をもっともっと盛り上げて
行きたいと思っていますので、
みなさん、どうかよろしく応援下さい!


[1117] 「第3回チャランゴの集い」のご案内 投稿者: 投稿日:2008/04/08(Tue) 20:26  

日本のチャランゴ奏者が勢ぞろいする合同ライブ「第3回チャランゴの集い」が下記の通り開催されます。今回は出演チャランゴ奏者16名と一段と規模の大きなイベントとなり、関係者一同はりきっています。みなさんのお越しを心よりお待ちしています。

日時;2008年5月17日(土)
13:30開場、14:00開演(18:00終演予定)
会場;築地キューバンカフェ(地下鉄大江戸線築地市場駅より徒歩2分、JR新橋駅より徒歩12分)http://www.geocities.jp/cubancafe2005/

料金;¥3000(ワンドリンク込)
出演チャランゴ奏者(順不同);
TOYO草薙、ルイス・サルトール、貝谷吉浩、富谷雅樹、桑原健一、足達満里子、長田明広、柿本千都留、際田泰弘、小松邦彦、佐藤芽衣、鈴木龍、高藤光彬、堀越正信、守屋尚美、福田大治。

ご予約先;(03)5148−5001(築地キューバンカフェ)

★ご注意;うれしい悲鳴(!)ながら「チャランゴの集い」はおかげさまで毎回好評をいただき、開催の1、2週間前には予約満席となる状況です。ご予約はくれぐれもお早めにお願いいたします。その他お問い合わせは、当イベント世話人・福田(daijito@hotmail.com)までどうぞ。


[1116] 桜が満開です 投稿者: 投稿日:2008/03/30(Sun) 19:34  

神田神社の桜が満開でしたので見に行きました。あいにくの小雨でしたが、桜の淡い桃色が神社の赤い柱や碧の屋根をバックに咲いていて綺麗でした。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso