DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
書き込み禁止です。

[873] 「チャランゴの集い」ご予約のお願い 投稿者:DAIJITO 投稿日:2006/10/11(Wed) 22:03  

11月12日(日)開催予定の「第2回チャランゴの集い〜センテーリャスに捧ぐ(特別出演;エルネスト・カブール)」、本欄10月4日分や「演奏広場」で詳しく紹介いただきましたが連日予約が入っており、PR開始後1週間の今現在、残席あと61席となっています。早期ソールドアウトも予測されますので、ご予約はどうかお早めにお願いいたします(会場は定員90名厳守です)。 

ご予約先;コア石響
(03)3355−5554
http://www.syakkyo.com/

http://www.musica-andina.jp/~daijito/


[872] コスキンのレス 投稿者: 投稿日:2006/10/11(Wed) 00:06  

皆さん書き込みありがとうございます。
今日はコスキンの余韻醒めやらぬ一日でした。

今回は演奏にも増してビジュアル的にも楽しめるグループが多かったですね。ゲストのアルゼンチンの踊りをはじめ、Los Tolkas en Japonのティンクの衣装や、マルカ・マヤの鞘・アフロの衣装、カントゥ・フォルクローレ連酩のポトシの衣装などなど、見ていて壮観でした。そうそう、司会の人がカントゥの紹介を「関東」「関東」と連呼するのが気になりました。

まうさん>
ご挨拶もせずに帰ってしまい申し訳ありませんでした。お酒飲みたかったです。チャカレラいいですよね。

yoditoさん>
kagurazakaは来年はサンバとチャカレラのリズムにしようかという話しも既に出ています。それで選考会にも挑戦してみたいですね。


[871] コンサートのお知らせ 投稿者: 投稿日:2006/10/10(Tue) 23:21  

野外コンサート情報をお知らせします。
---------------------------------------------
日 時:  10月22日(日)10:00〜15:00
場 所:  愛知県豊田市御内町滝沢1-1(旧御内小学校)
入場料:  無料 (全席自由)
内 容:  フォルクローレ、マリンバ、フォークソング、ギター弾き語り、ハーモニカ
主 催:  神越雑藝団
お問合せ: 楽工房「風の音」伊藤 修 
        090-4117-7147
       E-mail  o-itoh@catvmics.ne.jp
・雨天の場合は屋根付の場所でおこないます
・ご来場はお車をご利用くださいP有ります
・身障者用トイレ有ります
・神越ます釣り場にレストランがあります
・肌寒くなります。上着をお持ちください
・先着100名様に、特製バードコールミニをプレゼント
---------------------------------------------




[870] お疲れ様でした。 投稿者:まう 投稿日:2006/10/10(Tue) 07:06  

久々に皆さんに会えてうれしかったです。

他にも収穫ありで、
ティンクの生踊りを見れた事。

チャカレーラの踊りのサワリを教えてもらった事。
フィナーレ近くのチャカレーラを見て今度は
皆で踊りの真似事が出来たら面白いだろうなぁと思い
サパテオ以外の部分を会場で習ってました。

お酒も食べ物も美味しかったです。


[869] たしかに 投稿者:yodito 投稿日:2006/10/10(Tue) 00:19  

 巨匠三名のあとで恐縮しますが、川俣コスキンも盛況に
終わったようですね。

 Daijito様のおっしゃるように本来はアルゼンチン・コスキンの趣意を汲むべきところなのでしょうが、各グループの選曲は、その時期の人気のバロメーター的なところがありますね。

 名大の躍進はリトルワールドでも同様でした。若いのに古い曲をやってるのが意外でした。
やってる


[868] コスキン 投稿者:DAIJITO 投稿日:2006/10/09(Mon) 22:34  

コスキン、新生のKAGURAZAKA3人(↓)で参加しましたが、個人的には10年ぶりの川俣で懐かしいたくさんの仲間や今回知り合えた主に若い世代の人達と心行くまで楽しめました。

コスキン日本代表審査会は2グループのみの参加、しかも相当のキャリアの持ち主だったのに「該当者なし」とはあんまりだ・・・と思ったのですが、これで審査会に出ようとするグループが次回から減って欲しくないものです。その他、いわゆるベテランレベルの参加が僅少であることや、コスキンという名前ながらアルゼンチン音楽に取り組むグループがほとんどないことなど(今回の僕らもそうだったけど)、考えなければいけないことが山積みであるものの、30数年にもわたってこのような大きなイベントを続けておられる主催者や裏方の方たちには頭が上がりません。また機会あれば積極的に参加して行きたいなと思っています。皆さんお疲れさまでした。


[867] Grupo Kagurazaka 投稿者:kencito 投稿日:2006/10/09(Mon) 18:22  

グルーポ・カグラザカの管奏者のkencitoです。

何はともあれ、お疲れさまでしたね。
うまくいきましたね!確かに拍手がとても多く気持ちよかったですね。こちらもとてもリラックスして演奏してましたよ。それと、兄弟子?のkio君にほめられたのがうれしかったです!

そのあとの温泉旅行も最高でしたし、良い連休休暇になりました。




[866] コスキン楽しかったです。 投稿者: 投稿日:2006/10/09(Mon) 16:18  

新聞報道によりますと、今回の参加グループは161グループで過去最多だそうです。
今回は名古屋大学の学生の活躍がめざましかったです。延べ100人以上が20グループ以上を結成して出場していました。レベル的にも他の学生参加者を圧倒していました。
ゲストはバレット・カミン・コスキンというコスキン出身の踊りのグループで、コスキン市長も家族で来ていました。天気も1日目は少し雨が降ったりしましたが、比較的良い天気に恵まれました。
コスキン出場選考会は2グループのみの応募でしたが、該当なしの結果でした。そのニュースは今朝の地元紙を見て知ったのですが、そこには「音楽的には素晴らしいがもっとステップアップをして欲しいと思い、該当なしとした」とありました。なぜでしょうね。
私個人的には、記憶が正しければ、1998年以来8年ぶりの参加となりますが、今回はコスキン&温泉ツアーでしたので、川俣には2日目の昼までしかいませんでした。しかし久しぶりにお会いできた方や、演奏を聴けたグループもあり収穫は十二分にありました。
我がGRUPO KAGURAZAKAの記念すべき初舞台は1日目の夜9時過ぎでした。いい感じに酔っぱらった頃に出番がやって来ました。そのおかげで全く緊張することもなく、リラックスしながら演奏できました。曲はペルーの歌姫チャブカ・グランダに捧げられたペルー・ワルツの曲「チャブカ・リメーニャ」とロランド・エンシーナス作曲のクエカ「ノスタルヒアス」を演奏しました。とても気持ちよく演奏できたのもお酒のおかげかもしれませんが、終わった後の拍手が驚くほどすごかったです。

yoditoさん>
実況できればおもしろいでしょうけど、放送権・著作権・肖像権などの問題で実現は難しいでしょうね。



[865] こういうとき 投稿者:yodito 投稿日:2006/10/07(Sat) 22:12  

フェスティバルの実況中継とかあると、
行けなかった人も観れていいんですけどね。

福島のケーブルTVとか入ってなかったかなぁ。

今日は一日他県のお祭りばかり放映してて
地元のはニュースにも出ませんでした。


[864] いよいよコスキン 投稿者: 投稿日:2006/10/06(Fri) 22:53  

yoditoさん。川俣コスキンは明日からなのでまだいます。私たちの出番は明日の夜9時台のようです。練習する時間があまりなくって、今練習をしています。外の風雨の音が大きいので気兼ねなく弾いています。でも明日は晴れて欲しいです。



[863] 今日から川俣コスキンですね。 投稿者:yodito 投稿日:2006/10/06(Fri) 22:00  

 というわけでIshinoは居ないのかな?
一泊二日の頃は行けましたが、さすがに二泊三日は
きつい感じが、、。まあ国内最大規模のfiestaですし
すこし涼しくなった頃なので気候もよいんですよね。

 でも夏の炎天下のほうがイベント数は多い気がします。
ポンチョ派にはつらいです。


[862] お知らせです 投稿者: 投稿日:2006/10/04(Wed) 21:58  

第2回チャランゴの集い〜ウィリアム・センテーリャスに捧ぐ(特別出演;エルネスト・カブール) 

日時:2006年11月12日(日)
13:30開場、14:00開演(〜17:00終演予定)
場所:コア石響(JR・地下鉄丸の内線・南北線四ツ谷駅徒歩7分、東京都新宿区若葉1−22−16)
http://www.syakkyo.com/

出演:TOYO草薙、福田大治、保坂幸恵、桑原健一(チャランゴ)、小林智詠、保坂大介(ギター)、福田響太郎(ケーナ)ほか。
スペシャルゲスト:エルネスト・カブール(チャランゴ)&木下尊惇(ギター)。

料金:\4000(他、チャリティーコンサートにつき個別カンパも歓迎いたします。)
ご予約先:(03)3355−5554(コア石響)→くれぐれもお早めに!
お問合わせ:04-7135-2661(福田大治)

★2004年12月に日本を代表するチャランゴ奏者らにより開催され大成功をおさめた合同ライブ「チャランゴの集い」の第2弾です。今回はエルネスト・カブール氏とならんでボリビアのチャランゴ界を代表する巨匠ウィリアム・エルネスト・センテーリャス氏を励ますための“チャリティーコンサート”という意味合いを込め、同氏に捧げる形といたしました。センテーリャス氏はそのおびただしい数の名曲を通じて世界中のチャランゴ界に大きた影響を与えた偉大なマエストロ。しかしながら数年前より難病で療養中であることから、この度日本のチャランゴ関係者及びファンの皆様とともに氏を応援する運びとなりました。このような趣旨のもと、当日のコンサート収益はすべてセンテーリャス氏へ直接届けられます。

さて、この「チャランゴの集い」、今回も第一線で活躍中のチャランゴ演奏家たちが出演するとともに、今秋14年ぶりに来日公演中の世界的巨匠エルネスト・カブール氏が私共の趣旨に賛同いただき特別出演して下さいます。しかも会場の四ツ谷・コア石響はマイクなしの生音に優れた、チャランゴには最高に魅力的な空間。カブール氏ならびに日本のチャランゴ・ファンの方々の気持ちが地球の裏側のボリビアのセンテーリャス氏に届くよう祈るばかりです。

★エルネスト・カブールの一般公演日程については下記サイトをご参照下さい。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~taka-taka/menu/cavour/concierto/concierto_top.htm


[861] うう、失敗した…… 投稿者: 投稿日:2006/09/20(Wed) 21:24  

11月のカブール氏のコンサートのチケットをまだとっていないことを思い出して、手っ取り早くと思ってローソンでチケットをとりましたが、ものすごく後の端の席になってしまいました。事前にどの席が取れるかわからないのが困りますね。こんなことならせめてチケットぴあにしておけば良かったと反省。労音の会員でない人はどこでとるのが一番良いのでしょうね?


[860] そうなんですか 投稿者: 投稿日:2006/09/14(Thu) 23:17  

以前は前年の出場者に申込書が届いていたのですが、それが来なく無くなって久しく、すっかり遠のいてしまいました。
他のBBSもすっかり見なくなってしまいましたもので、疎くなってしまっております。


[859] リトルワールドは 投稿者:yodito 投稿日:2006/09/13(Wed) 15:04  

 いまのラテン・フェスティバルはエルグスト商会さんが
主催なので、かつてのとは少し異なりアシェンダ内の、
2階中庭で行われています。一般募集はしています、
というか中部、関西地方のグループは直接BBSに案内が
書き込まれますが。


[858] 情報ありがとうございます 投稿者: 投稿日:2006/09/12(Tue) 23:30  

地球街道。なんだかんだ言って見損なってしまいました。録画していなかったのが敗因です。再放送しませんよね……。

リトルワールドってラテン・フェスティバルだったのでしょうか? 事前情報を全く聞いていませんでした。今でも一般募集で参加できるのでしょうか?


[857] 感想をいくつか 投稿者:yodito 投稿日:2006/09/12(Tue) 00:39  

「地球街道」
T○YOTAの提供ということで鶴田真由さんが、あんな凄い
道を運転しちゃうんだとヘンなところに感心しました。
こども達も器用に葦を使って遊ぶんですね。あまりしゃべり過ぎない鶴田さんとウロスのひとのふれあいがイイ感じでした。

リトルワールド
土曜はほとんど名大の学生・OBが主体でしたね、本女の
現役の人たちもがんばっておられました。


[856] 随分とほっぽらかしにしておりました。 投稿者: 投稿日:2006/09/09(Sat) 18:05  

もう9月ですね。まだまだ暑くて8月の気分が抜けないこの頃ですが、それでも確実に日々は過ぎていきます。川俣コスキンまであと1ヶ月。私も久しぶりに参加するので、今から楽しみです。ただ、最近新曲が覚えられなくなってきているので、時間を作ってひたすら練習しています。

ところで最近よく「ロハス」という言葉を聞くので、なんだろうと思っていました。ロハスといえば、私はヒルベルトか息子のダニロ、はたまたエドガル(ボナンサのリーダー)のことか?と思うのですが、どうやらそうではないらしいです(あたりまえです)。
どうやらエコロジー的ライフスタイルを築こうというコンセプトのことらしく、"Lifestyles Of Health And Sustainability"の略だそうです。ROJASじゃないんですね。
だからどうだってことでもないのですが……。

yoditoさん>
情報ありがとうございます。ふしぎ発見でなく、「地球街道」らしいですね。
面白そうなので見逃さないようにしましょう。
http://www.tv-tokyo.co.jp/chikyukaidou/


[855] チチカカ湖放映 投稿者:yodito 投稿日:2006/09/08(Fri) 21:18  

 明日の22時30分に「世界ふしぎ発見」(かな?)
チチカカ湖(ボリビア側)が放映のようですね。
いままでペルー側からのほうが多かった感じなので
珍しいかも。

 明日はリトルワールド行ってきます。(みんな行かないのぉ?)


[854] レスです 投稿者: 投稿日:2006/08/24(Thu) 00:28  

今、鹿教湯で買ってきたお酒を飲みつつ書いてます。
キ○・ウ○ルカ(何故伏せ字?)のみなさん、お疲れさまでした。次の演奏はいつどこになるかわかりませんが、新曲も増やしていきましょう。
ケロヨンさん、助っ人本当にありがとうございました。小一時間くらいしか合わせなかったのに、ステージでばっちりなのは流石です。おやじシンガースも最高でした。

yoditoさん>
あははは、懐かしいですね。一緒にボリビアに行ったとき、いきなりサンタクルスの空港のカンビオに騙されそうになったこともありましたね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso