DIC談話室
[談話室入口] [使用説明] [語句検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[1742] Kakeyu Fes 投稿者: 投稿日:2013/08/04(Sun) 17:24  

昨夜は手賀沼で花火大会がありました。去年、一昨年と中止だったので引っ越しをして以来初めてでした。打ち上げ会場から3km離れた家からも良く見えました。今は蝉が泣きまくっていて、すっかり夏真っ盛りという感じですね。
夏と言えば、毎年長野県の鹿教湯温泉で行われていたかけゆストリートフェスティバル(仮称)ですが、ついに正式名称が決定しました。その名もKakeyu Fesです。せっかく15年も仮称でつづけていたので、そのまま通してほしいという気持ちもありますが、おめでたいことです。
今年は今月24日(土)開催で、現在出場者募集中です。

http://kakeyu.exblog.jp/20869184/


[1741] 連日ライブ 投稿者: 投稿日:2013/07/29(Mon) 01:09  

あやきとさん、フォローをいただきましてありがとうございます。1部はかなり緊張しましたが、2部ではだいぶおさまっていた気がします。たぶん次回はもう少しうまく話せると思いますが、はたして次回があるかどうか……。

昨日はYOSHIOくんのソロライブを聞きに行きました。ゲストはカンタティのケーナ奏者の武田耕平さんでした。さらに今日は地元でダイジートのライブがあり、ケーナで渡辺大輔さんが出演され、それぞれの個性の違いを感じ興味深かったです。また、今日サンポーニャを演奏していた方は、音程調節可能なサンポーニャを自作されていました。いろんな方がいらっしゃるんだなーと感心しました。
今日のダイジートのライブでは、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンの曲が演奏演奏されましたが、さらに先日屋久島に行かれてそこで活動しているビッグストーンというバンドのあおうみがめという曲をレパートリーに取り入れられていました。これがヤミツキになる曲なので、是非皆さんも聴いて覚えてください。屋久島は北半球最大のアオウミガメの産卵地だそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=JmTdYn6qhfo




[1740] 金曜はありがとうございました。 投稿者: 投稿日:2013/07/28(Sun) 22:27  

管理人さま

金曜はありがとうございました。
管理人さまの普段の様子を知る人には緊張がよく読み取れたようですが、「解説のおかげでたいへん勉強になりました。」というお褒めの言葉も聞きました。演奏内容もペルーの音楽の勉強会みたいだったので、ああいった細かい解説は重要だったかと思います。

イリチのコンサートに関わるとある意味ジェットコースターのようでスリリング!?ですよね。
もう一度、ありがとうございました。
これに懲りず…また何かあったらお助けください。



[1739] 撃沈 投稿者: 投稿日:2013/07/26(Fri) 23:23  

今日はLatido Andinoのコンサートでした。どういうわけか私が司会をすることになりました。チャランゴの集いで何回か司会をしましたが、それとはだいぶ勝手が違うので四苦八苦しました。自分としては不合格の出来で反省しきりですが、プロのコンサートの裏方を知ることができてとても有意義でした。ご来場いただきました方々には、お聞き苦しかったところが多々あり、大変失礼いたしました。
さて、話は変わりますが、ここ数日物凄い勢いでこの掲示板にスパム投稿がされています。24時間で100件以上あります。自動で迷惑投稿に振り分けられるので、目立った被害はないものの、大変迷惑です。


[1738] Surcos Bolivianos 投稿者: 投稿日:2013/07/15(Mon) 23:28  

ゆなさんこんばんは。アタワルパの情報ありがとうございます。濃い目のロマンティック路線は私の大好物であります。
ご存じない方のために説明しますと、Surcos Bolivianosはボリビアのラジオのフォルクローレ番組です。インターネットでも聴くことができます。私も一度聞いてみたいと思っていたのですが、以前チャレンジしてRadio panamericanaに繋がらなかったので諦めていました。先ほど試しにやってみたら難なく出来ました。他の方でご興味ある方は下記の要領で聞いてみて下さい。

1.まず下のリンクをクリックしてください。
http://www.panamericana-bolivia.com/programacion.php#
2.開いたページの左フレームの一番下にある、Transmision en Vivo(Vivoの文字が点滅している)をクリックします。
3.小さいウィンドウが開きます。右に名前やE-mailを書く欄がでますが、これはメッセージ用なので気にせず、左下に4つ並んでいるアイコンのどれかをクリックします。一番左がフラッシュ、次にメディアプレーヤー、次がリアルオーディオ、最後がmp3形式です。どれか一つでも聴ければ成功です。
最初に開いたページにプログラムがありますが、ボリビアは日本の-13時間ですので、6:00-23:00は日本の夜19:00-昼12:00になります。
Surcos Bolivianosは14:15-15:30ですので日本時間では午前03:15-04:30となります。なかなかこの時間に起きている人はいないでしょうけど、機会があればお聞きください。
他の時間帯でもBolivia en canto(日本時間19時-)やVoz Popular(日本時間5時)などの音楽番組があります。


[1737] Re: Fulvio Ballonの新グループ 投稿者:ゆな 投稿日:2013/07/15(Mon) 13:19  

ご無沙汰しております。調べ物をしようとして久々に立ち寄りました。

アタワルパはSurcos Bolivianosを聞く限りでは、ちょうどJach'a MallkuのQuisiera quererte masの頃を彷彿とさせる音ですね。ちょっと濃いめロマンティック路線がお好きな方におススメな感じがします。


[1736] Fulvio Ballonの新グループ 投稿者: 投稿日:2013/07/14(Sun) 22:42  

90年代までハチャ・マリュクでボンボをたたいていて、QISIERA QUERERTE MAS やLINDA LA PAZ を作曲したFulbio BallonがAtahuallpa(アタワルパ)というグループを率いてアルバムを出しました。メンバーはRashid Ale Alba、Ivan Gutierrez、Rodrigo Cameo、Jose Antonio Saavedra、Arturo Condoriとのことです。Arturo Condori以外は聞いたことがありませんね。Arturo Condoriは同時期に同じハチャ・マリュクでギターを担当していた方です。さらにゲスト演奏者としてVictor Hugo Guzman (bateria), Daniel Lecussan (congas), Efrain Velasquez (guitarra) , Ariel Choque (charango)が参加しています。

http://www.la-razon.com/la_revista/Fulvio-Ballon-ritmos-andinos-conAtahuallpa_0_1868813118.html
写真で中央がFulvio Ballonでその右がCondoriです。

最近のハチャマリュクはモレナーダばかりなので、往年のサウンドが聞けるとよいのですが、どうなんでしょう。



[1735] カブールさんの演奏 投稿者: 投稿日:2013/07/09(Tue) 03:05  

今年の3月2日のハエン通りの楽器博物館内ホールでのカブールさん他の演奏です。
http://www.youtube.com/watch?v=xKZWj-e3-Qg
http://www.youtube.com/watch?v=ED2cFK9OEwA
下の動画の2曲目のバイレシートの曲は犬の鳴き声をチャランゴで表現しています。
2009年に来日したときに教えてもらったのですが、ちょうど映画の「HACHI」が公開されているときで、それを曲にしたそうです。


[1734] 今日も暑かったですね 投稿者: 投稿日:2013/07/07(Sun) 21:28  

35度を越えて猛暑日でした。あまりの暑さでパソコンは落ちるし、部屋は蒸し風呂状態でした。

6月11日・12日にラパスで行われたチャランゴの演奏会の様子がYoutubeにアップされていました。
III Festival Internacional Bolivia en su charango  スポット
http://www.youtube.com/watch?v=jjsUux7igHc

Saul Callejas INTI BOLIVIA
http://www.youtube.com/watch?v=C316r7zU8Mo

Arturo Herrera
http://www.youtube.com/watch?v=dFHT26JKsfI
GRUPO ANDINOのチャランゴ奏者です。

他にもいくつか同じ人が挙げていますが、あまり上手でない人も出場しているようです。


[1733] 梅雨明け 投稿者: 投稿日:2013/07/06(Sat) 22:38  

関東地方は梅雨明け、真夏日の暑さでした。

今日の動画 ヤワルマンタ オルーロのグループです。
YAWARMANTA - No quiero mas amor(Huayn~o-Cancion)
http://www.youtube.com/watch?v=s3CcbHBef_Y
チャランゴ頑張りすぎですね。

YAWARMANTA - Mis ansias de amarte(Caporal)
http://www.youtube.com/watch?v=hsI_1PPkdkI

YAWARMANTA - Esperandote(Tinku)
http://www.youtube.com/watch?v=JPc-UcdCKGE

YAWARMANTA - Como No te voy a querer(Chuntunqui)-2008
http://www.youtube.com/watch?v=BVj6kITIgVk


[1732] 無題 投稿者:あやきと。 投稿日:2013/07/04(Thu) 12:52  

そうだ、金曜でした。
刷り間違いのチラシを見て書き込みしてました。
さすが、管理人さま。
ありがとうございました。


[1731] 曜日訂正しました 投稿者: 投稿日:2013/07/04(Thu) 11:29  

あやきと。さんの告知が土曜になっていたので訂正しました。正しくは金曜です。


[1730] すごい飲み会 投稿者: 投稿日:2013/07/04(Thu) 03:46  

今日仕事がおわったら、ダイジートから私の自宅の近くで飲んでいるから来ないかとお誘いがありました。行ってみるとそこには、来日中のロランド・エンシーナスとビクトル・ウーゴ・ヒロンダがいて、ダイジートと私の4人で2時過ぎまで飲んでいました。ボリビアにいた頃は毎週こんな生活をしていたのを思い出しました。でも、スペイン語はもともと話せないのが、より話せなくなっていました。何を言っているか聞きとることはできてもその単語の意味がすぐに思い出せなくなっていました。チャランゴも弾いたのですが、以前は酔っていても弾けた曲ももはや弾けなくなっている有様。月日というのは残酷なものです。先日のチャリティコンサートで演奏したLUNAREJITUという曲を弾いたら、二人とも知っていて一緒に歌ってくれました。意外とボリビアで有名な曲だったんですね。この曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=044NFVu3YxU


[1729] 7月26日(金)コンサートのおしらせ。 投稿者: 投稿日:2013/07/03(Wed) 23:09  

おじゃましまーす。
告知しまーす。

今月、7月26日(金)に、どっぷりペルー音楽のコンサートが開催されます。ペルー各地の豊かな音楽を堪能してください。

《ANTOLOGIA PERUANA》イリチ・モンテシーノスと仲間たち
 18:00開場 18:30開演
 場所 ティアラ江東 小ホール
 出演 リッキー・ロドリゲス
    クルス・ラスルイサ 
    福田 一弘
    佐藤 幹生
    セルヒロ・アウカ
    イリチ・モンテシーノス

会場の「ティアラ江東小ホール」は生音での演奏を基本とした造りになっておりますので、今回のコンサートもPA無しの「完全生音」で演奏されます。
アンデスの大地に響く、自然から生まれた楽器の自然な音を楽しんでいただけます。

ご来場、お待ちしております。
お問合せ:080-4009-1504(イリチ)
     ilichperu@hotmail.co.jp

by Ilich



    



[1727] ティンクいろいろ 投稿者: 投稿日:2013/06/30(Sun) 03:05  

最近IEでYoutubeの動画が再生できなくなっていたので、面倒でも他のブラウザを立ち上げて動画を見ていたのですが、どうやらActivXフィルターが有効になっていたのが原因のようでした。原因がわかったらあっさり解決しました。

PUCHA - YURAY
http://www.youtube.com/watch?v=OBnDYyq8WaU
MARIPOSITA - YAWAR MASIS
http://www.youtube.com/watch?v=o82oRQ52hMQ
IMILLA BANDIDA - GRUPO INTI TAQUI
http://www.youtube.com/watch?v=YBuI_KAzLTM
SARACHO NUNCA HE DE OLVIDARTE - GRUPO ASSAI
http://www.youtube.com/watch?v=olhQAt2U2eM
DESPIERTA BOLIVIANO - GRUPO ASSAI
http://www.youtube.com/watch?v=9bLlzkidelU
A ELLA - GRUPO FEMENINO BOLIVIA
http://www.youtube.com/watch?v=4Y7z0bJ2Tj4


[1726] チャランゴの集いが放送されました。 投稿者: 投稿日:2013/06/28(Fri) 23:25  

北海道のFM放送局である三角山放送曲(76.2MHz)で森末雅子さんという方が、「世界音楽めぐり 南米フォルクローレ紀行」という1時間の番組を月1回担当されています。今月の放送が24日にあり、そこで、チャランゴの集いの演奏が放送されました。去年も採り上げていただいて、その時は私の演奏も放送されたとのことです。今回放送されたのは、柿崎雅人さんのエル・コンドル・パサ、坂尾美帆さんの神への捧げもの(FRAGANCIA PARA TI)、富谷雅樹さんのカリプヨ・トレシータ、YOSHIOくんのケーナソロでCH'ISI、ダイジートさんの砂地の故郷、TOYO草薙さんの「逢いたい」でした。途中で私のことや、DIC談話室のことも触れていただきました。森末さんのすごいところは、演奏会があるとなれば、北海道内に限らずどこにでもいってしまうというフットワークの軽さです。この日の放送では前半に三木山音楽祭の演奏が流れたのですが、ロス・カルピンチョスというグループで参加され、花は咲くを総勢40人で演奏されてきたとのことでした。Youtubeに動画がアップされています。http://www.youtube.com/watch?v=GYWxvRyoOzk

この番組はインターネットでも同時放送されていますので、是非お聴きください。
月1回月曜午前8時〜9時(再放送同日午後7時〜8時)
三角山放送局(http://www.sankakuyama.co.jp/


[1725] ANATA BOLIVIA情報 投稿者: 投稿日:2013/06/27(Thu) 01:47  

アナタボリビアの公演情報がアップされました。
民音のサイトでアナタと入れて検索して下さい。
http://www.min-on.or.jp/play/index.php
10月9日から31日まで14公演予定しています。



[1724] Huascar Aparicioについて 投稿者: 投稿日:2013/06/23(Sun) 19:43  

Daijitoさん>チャランゴフェスティバルでもお父さんと二人で楽しそうに演奏していたのを覚えています。新聞の写真を見ると事故がどれほどの衝撃だったかがよくわかります。本当に非業の死としか言いようがありません。

同乗者で亡くなった歌手のHuascar Aparicioさんもまだ41歳という若さで亡くなられています。ボリビア内外で有名な歌手で、CICOMBOLの2005年ソロ男性歌手部門賞にノミネートされるほどの実力者で、アルバムSangre de mi tierraは2009年最優秀ソロアルバム賞にノミネートされています。

彼の歌をいくつかYoutubeから紹介します。
HUASCAR APARICIO - Vivir Sin Ti
http://www.youtube.com/watch?v=d38OOMgeb38
HUASCAR APARICIO - GRITO DE LIBERTAD
http://www.youtube.com/watch?v=y8MB2B5Ux-4
HUASCAR APARICIO - Te Olvidare
http://www.youtube.com/watch?v=aIScPZDRhG8

ヒット曲のHoy me Irmeはアルゼンチンやペルーのグループもカバーしています。

huascar aparicio - hoy me ire
http://www.youtube.com/watch?v=yTCaUemUNxY
TEKIS HOY ME IRE
http://www.youtube.com/watch?v=6S9-4ylBG10
ANTOLOGIA - HOY ME IRE
http://www.youtube.com/watch?v=8edQwmrj-I0



[1723] 訃報 投稿者:Daijito 投稿日:2013/06/23(Sun) 15:57  

まったく寝耳に水で信じられないですね。フェルナンディート君はあどけない小学生の時からお父さんの伴奏でいつもボリビアチャランゴ協会のフェスティバルで僕らと出てたのを思い出します。音楽も人柄も最高に素敵な親子デュオでしたね。

数年前に会ったらすっり立派な青年になっていてプロ弦楽器奏者としても注目される存在となっていて嬉しいものでした。マシスでも一時演奏してたし(今はチャランゴはジルマル君)、あまりに早い旅立ちは非業といか言いようがないです。



[1722] 訃報 投稿者: 投稿日:2013/06/22(Sat) 23:24  

この1週間のんびりしてようやくコンサートの興奮がおさまったところです。
とても残念なお知らせです。スクレ在住でマシスのチャランゴ奏者のFernando Anibarro cruzさんが演奏旅行に向かう途中に交通事故に会い、他のミュージシャンらとともに亡くなったとのことです。彼のFacebookには訃報を聞いて信じられないといった書き込みが続々と書き込まれています。
https://www.facebook.com/fernando.anibarrocruz.5

名門マシスのチャランゴ奏者と言ってもまだ23,4歳くらいで、私が2003年にスクレのチャランゴ・フェスティバルに出た時、まだ小さいながらももの凄い演奏技術で驚かされました。才能があってこれからボリビアのチャランゴ界を担っていく将来有望な青年でしたのに、とても残念でなりません。

新聞記事
http://www.la-razon.com/la_revista/Huascar-Aparicio-murio-tragico-accidente_0_1856214378.html
この記事によると、スクレの270km東のThiumayuというところで250メートルの崖から転落したとのことです。
亡くなったのは歌手のHuascar Aparicioと彼の13歳の息子のGustavo Aparicio、バイオリン奏者のLimbert Callejas Britoとギタリストとして参加していたFernandoの4人で、この週末にVillamontesで演奏するために移動していた途中の事故とのことです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso